2015-02-28

2月28日

6:20起床

猫たちの大運動会が始まり、たまたま短距離走のコース上で寝ていた俺は踏みつけられる。

自家製パン、サラダ、焼きウィンナー、コーヒーで朝餉。
tombakのウォーミングアップをやりながら WOWOW でやっていた「キャプテンハーロック」を見る。CG で画が綺麗になったのはいいが、リアルなイケメンのハーロックはなんだか見ていて気恥ずかしい。

3.13向けの採譜作業と稽古をみっちりとやる。

夕方、御徒町まで電車で移動し、浅草まで歩く。ROX近くの立ち食いそばでとろろ昆布そばで早めに夕餉。

東洋館にて、ドガドガプラス「肉体だもん」を観劇。良くも悪くも、まさに浅草で観るための芝居。好きか嫌いかよりも、まずとても楽しかった。

岩本町まで歩き、都営線に乗って帰宅。

出がけに仕掛けておいた MacBook の再インストールが無事に終わっていた。ちまちまと復旧作業。

2015-02-27

2月27日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、豆腐サラダ、インスタントのパクチーラーメンで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、鼻炎薬を飲んでチャリで仕事へ。

夜、一旦帰宅して車で西調布の minacha-yam へ。鈴木美奈子さんから、注文しておいた大豆と米麹を受け取る。

家に戻り、カップの蒙古タンメンで夕餉。

シューレシュ・ラナーイーさんのアルバムを Flac で買い直し、Audirvana で再生してみる。Daf が入る曲の空気感が凄い。

ホームベーカリーを仕込んで寝る。

2015-02-26

2月26日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、車で嫁さんを駅まで送る。視界がゆらゆらするがなんとか家に戻り、掃除を済ませ、サラダとコンビニで買ってきたハンバーガー、コーヒーで朝餉。
少しだけ茶助をごろごろさせて車で仕事へ。視界がゆらゆらするがなんとか目的地にたどり着く。

日中、乾燥対策でマスクをしていたが、だんだんと声が出なくなる。

夜、帰宅。四川豆板醤をどばっと入れた野菜炒めとカップの坦々麺で夕餉。

3.13の採譜作業をやり、かるくtombak の稽古。

辛いのを食べたおかげか、声が出るようになった。

2015-02-25

2月25日

5:00起床

さるお方が亡くなる夢を見て目がさめる。あまりにリアルだったので新聞サイトのお悔やみ欄をつぶさに見てしまった。
風呂を沸かしているあいだ、猫たちにご飯を与える。
風呂に入るところまでは大丈夫だと思っていたが、風呂からあがり、朝餉を食べるところから急に腹が痛み出し、けっきょく下してしまった。

というわけで、今日も1日寝て過ごす。

夢を見ては起きて、の繰り返し。

夜、やっとまともに起き上がれるようになり、シューレシュ・ラナーイーさんの新譜を聴く。
風邪から復活。長い夢から覚めた感じ。

2015-02-24

2月24日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、布団に戻る。

夕方、録画しておいた「ブルー・ジャスミン」を見る。ケイト・ブランシェットの狂気っぷりが凄い。

夜、嫁さんに野菜スープを作ってもらい、夕餉。

ひたすら寝る。

2015-02-23

2月23日

6:30起床

起きてすぐに喉に異常を覚える。豆腐サラダを食べ、風邪の常備薬を飲んだら身体中から力が抜けてしまった。

一日、寝て過ごす。

2015-02-22

2月22日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、近くのコンビニに買い物へ。買ってきた豆腐とサラダで朝餉。

録画しておいた「ハーメルン」を見る。のっけから凝った映像で、これは「雰囲気だけ」の映画かと思いきや、人物の心象やストーリーテリングがとても繊細に扱われており、見終わってしばし余韻が残る素敵な作品だった。

昼前、日暮里から歩いて「ねこまる茶房」へ。コーヒーを飲み、店長にご挨拶。

鶯谷〜上野〜秋葉原を歩き、御茶ノ水 sora city にあるギャラリー蔵へ。花いけ・上野雄次×写真・中里和人「花蔵(はなぐら)2015」を観覧。

御茶ノ水駅近くの「三田製麺所」に寄ってつけ麺熱盛りで昼餉。

神保町から都営線に乗って帰宅。

夕方、嫁さんと国領の「あくろす」へ。斎藤裕子さんによる活弁付きで「ロイドの要心無用」を見る。斎藤さんの活弁が大変に素晴らしい。映画はまさに抱腹絶倒。

帰りにインド・ネパールカレー店によって激辛マトンカレーで夕餉。あまりに辛すぎて喉の奥が腫れぼったくなる。

寝不足気味なので早めに寝る。

2015-02-21

2月21日

9:20起床

早朝猫たちに起こされたがさすがに眠い。さっさとご飯を与え、二度寝。起きてすぐに朝の支度。
玄米、レトルトのハンバーグ、サラダ、しめじと豆腐の味噌汁、納豆で朝餉。

昨日北川さんにいただいた tanbur 奏者 فردین فرمانی の CD を聴く。クルドの楽器奏者はほんとうにメリハリがはっきりしていて格好いい。タンブルもトンバキも躍動感がみなぎっている。大変に良い土産を頂き、北川さんに感謝。

昼、楽器をつみんだ車でハッカイさん宅へ。3.13 のリハ。samai リズムの曲が気持ちよく仕上がった。

夕方帰宅。録画しておいた映画を見ている途中で落ちる。

夜、合気道の稽古から帰ってきた嫁さんを待って宅配ピザで夕餉。

Ostad Pedram Khavarzaminiの演奏を聴く。

2015-02-20

2月20日

6:00起床

またしても猫たちの激しいシュプレヒコールで起こされる。ソファに深く腰掛けて死んだふり作戦を決行するが、茶助がテーブルの上から勢いをつけて腹に飛び乗ってきたときに思わず生き返ってしまった。
掃除を済ませ、豆腐サラダ、海藻スープで朝餉。
10拍子(samai)のアラブ曲を tombak で練習し、チャリで仕事へ。

昼、国分寺の「鶏そば ムタヒロ 2号店」で塩鶏つけそばで昼食。スープも麺も美味いが、店の方曰く「麺の性質上、熱盛りはお勧めしません」というわけで、だんだんと汁が冷たくなってしまうのが残念。

夕方一旦帰宅し、チャリで高円寺 BolBol へ。イランから一時帰国している北川修一さん、サーデグ・ヘダーヤトの翻訳をされている石井啓一郎先生、武田歩さんらと飲み会。まだ行ったことがないイランの、大変に興味深いお話をあれこれと伺う。ほんの少しだけ、北川さんのセタールと、お店のトンバクをお借りしてのセッションもあったりと、とても幸せなひと時。

深夜に帰宅。嫁さんは先に寝ていて猫たちもまどろんでいる。静かな夜。

2015-02-19

2月19日

6:00起床

猫たちに激しく起こされるが、ご飯の時間にはちょっと早すぎる。リビングのソファで死んだふりをして時間を稼ぐ。
昨夜の玄米と味噌汁の残り、納豆で朝餉。
10拍子(samai)のアラブ曲の練習をやり、チャリで仕事へ。

夕方帰宅。コンビニで買ってきたカレーヌードルとおにぎりで夕餉。

ふたたび 10拍子の練習をやり、サーデグ・ヘダーヤトの残りを読む。読了。

2015-02-18

2月18日

6:00起床

猫たちの逼迫した声に、何事かと飛び起きる。結局腹が減ったと言っていただけだった。
カリカリを食べた後、ふわ吉はいつもの寝室のフローリングでうんこをしてきたようだが、肛門付近の毛にオマケをくっつけたままリビングにやってきて、床でケツを擦り拭い始めた。おいおいおい、と言いながら捕まえようとすると、ケツを拭う姿勢のまま逃げる。オマケはやがて廊下のど真ん中で離脱したが、そもそもが満足のいく排便ではなかったらしく、そののち数カ所で小出し。

嫁さんを車で駅まで送り、豆腐サラダで朝餉。さっきのうんこ騒動のせいで家中が微妙にうんこくさい。ウェット式のクイックルワイパーで隅々まで拭き掃除をやり、早めに車で仕事へ。

夕方、早めに帰宅して晩の支度。

嫁さんの帰りを待って、えのきと豆腐の味噌汁、先日長峰さんにいただいたシャケの粕漬け、玄米、納豆で夕餉。

Arjang Seyfizadehさんから教えてもらったイタリアツアーの演奏を聴いて過ごす。激しく勇ましく変化に富んだクルドの音楽をやっている時とは違い、優しく、夜の帳を奏でるようなペルシア音楽をやっている。とても美しい。

http://www.youtube.com/playlist?list=PLxKL-Csm0VqYHARvKu3gY43C95jYnwhBj

2015-02-17

2月17日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、嫁さんを車で駅まで送る。家に戻り掃除を済ませ、豆腐サラダで朝餉。
少しだけ کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、いつもより早めに車で仕事へ。

夜、武蔵境駅で嫁さんを拾い、そのまま丸亀製麺所へ。カレーうどん、かき揚げで夕餉。

アラブ音楽の10拍子(samai)の曲を採譜。3拍子系や4拍子系だと小節に埋まる音符の長短はすぐに測れるが、10拍子になるとなんども反芻し指折り数えないと書けない。頭が禿げる。その10拍子の曲を、tombak や frame drum で練習してみる。アラブ音楽はまったく知らないので良い勉強になる。
ちなみにブログに書いているのはアラビア文字ではあるが、実態はペルシア語。ふだん聴いたり練習しているのもペルシア音楽。

2015-02-16

2月16日

6:20起床

猫たちにご飯を与え、豆腐サラダ、目玉焼き、コーヒーで朝餉。
frame drumの稽古をやり、茶助をごろごろいわせてから車で仕事へ。

夜、一旦家に戻り、宮崎の法事から帰ってきた嫁さんを車に乗せて三鷹のバーミヤンへ。細切り豆腐と水菜のサラダ、餃子などを肴に晩酌。

帰宅してサーデグ・ヘダーヤトを読む。

寝床に就き、隣家の小僧が練習しているエレクトリックベースの音を聞きながら寝る。

2015-02-15

2月15日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、野菜スープで朝餉。

録画しておいた映画「つぐない 新宿ゴールデン街の女」を見る。慎ましく主張する「侘しい空気」が好きだ。

マンションの理事会に出席し、一旦家に戻ってフレームドラムを携え、チャリで二子玉川へ。

フレームドラム仲間の速水さん宅にお邪魔し、iMovie の使い方をレクチャー。

そのままフレームドラム練習会に参加。Glen Velez翁の曲を少しアレンジしてみる。なかなか面白い仕上がりになって楽しい。

帰りは向かい風が強く、ところどころで砂埃に見舞われる。漕いでも漕いでも前に進まず、口の中もじゃりじゃりして気持ち悪い。

なんとか帰宅し、野菜スープにパスタを足してスープパスタで夕餉。食後にリビングで寝転がっていたらそのまま夜中まで落ちてしまった。

今日の練習会の録音データを軽くミックスして寝る。

2015-02-14

2月14日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、自家製パンと野菜スープの残りで朝餉。

幻燈機で映す絵(種絵)を何枚か書く。

午後、某有名商業劇団などで美術を担当していた長峰麻貴さんが来宅。段ボールの切り貼りででっち上げた幻燈機のモックを、プロの手できちんとしたプロトタイプにしてもらう打ち合わせ。

夜、録画しておいた「ジャンゴ」を見る。タランティーノ節、全開。ひねりや毒が少ないぶん、いままでで最もスピード感が楽しい。

2015-02-13

2月13日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、嫁さんを三鷹のかかりつけの病院まで車で送り、戻って豆腐サラダで朝餉。
いつもより早い時間に車で仕事へ。

夜、帰宅。コンソメ塩麹風味の野菜スープをこさえて夕餉。

録画しておいたアメリカのロックバンドのドキュメンタリーを見る。昔は好きだったバンドだが、音楽もバンドのビジュアルも、そもそもこのドキュメンタリー自体も、いまはただの工業製品にしかみえない。金を出して買うための、商品としての音楽。10分も見ないうちにデッキから削除した。

2015-02-12

2月12日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、韓国ラーメンで朝餉。کتاد استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやってチャリで仕事へ。

夜、調布駅近くのネパールカレー屋で嫁さんと待ち合わせ、マトンカレーとナンとビールで夕餉。

NHK で「世界一服にお金をかける男たち」をやっていた。伊達男、という言葉を思い出す。ただし、ときたま否定的な使われ方もする日本と違い、コンゴのサプール達は本当に「伊達」で「紳士」的な生き方をしている。思いがけず、とても素敵な番組を見た。

2015-02-11

2月11日

8:30起床

早朝に猫たちに起こされ、ご飯を与えて二度寝。

豆腐サラダで朝餉のあと tombak の稽古。

昼過ぎ、幻燈機のモックを携えて西調布の「西調布一番街つくるまちプロジェクト」のアトリエ発足記念パーティ会場へ。



インドの布プリント版画やお手製のロウソクなど、いろいろな作家さんらの展示を拝見。
手工芸チームの ukiuki laboさん、アートプロデューサーの横須賀ヨシユキさんらに幻燈機を見てもらう。

劇団情熱フラミンゴによる短編映画を鑑賞し、夕方帰宅。宅配ピザで夕餉。

サーデグ・ヘダーヤトを読み、早めに寝る。

2015-02-10

2月10日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、嫁さんを車で駅まで送り、家に戻って豆腐サラダで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやって車で仕事へ。

夜、車で品川の嫁さんの仕事先へ。嫁さんを拾い、西新宿の某店へ。1年ぶりに則松徹くんと再会。元気そうでなにより。フーチャンプル、沖縄そばなどで夕餉。

帰宅して韓国の柚子茶を飲みながら Ostad Shahram Nazeri を聴く。Ostad Pejman Hadadi (استار پژمان حدادی) の tombak はどの演奏も凄いが、このアルバムはちょっと別格。

2015-02-09

2月9日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、掃除を済ませ、豆腐サラダで朝餉。ふわ吉が、俺が食べている横にわざわざやってきて、さっき食べたカリカリを大々的に戻した。それを見て俺もおもわず「もらいゲロ」しそうになる。食欲がなくなりサラダを半分残してしまった。ゲロったふわ吉はその後、家中でうんこの構え。出そうで出ないとあちこちで大小一粒ずつうんこしてまわる。その都度、あとを追いかけて始末する。最後に馬鹿でかいのを一発放り出し、早朝げろうんこ祭はようやく終了した様子なのでウェットタイプのクイックルワイパーで隅々まで拭き掃除。
そんなこんなで時間を使ってしまい、腹の上でごろごろしたい茶助に謝り急いで車で仕事へ。

夜、帰宅。嫁さんの帰宅を待ってブロッコリーとスナップエンドウの茹で野菜のサラダ、スーパーで買ってきた惣菜、昨日のオニオンスープの残りで夕餉。

池上彰氏が生放送で IS の解説をしているのを見る。普段からてにをはが怪しい池上氏が、それでもやはりてにをはは怪しいままではあったが慎重に言葉を選びながらイスラームのことを真摯に伝えようとしている。見ているこちらも緊張を覚える。

寒波の影響か、部屋の中がアホほど寒い。

2015-02-08

2月8日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、豆腐サラダで朝餉。掃除を済ませ、軽くtombakの稽古。

予約しておいた本を受け取りに富士見町の図書館に寄り、そのまま調布駅から赤坂に向う。

小雨が降るなか、永田町へ。いまは郡山で看護師をやっている高校時代のバンド仲間が、講習会を受講するために上京しているというので四半世紀ぶりに逢う。昨年亡くなった共通の友人の話など、講習会の昼休み時間の間に詰め込めるだけの四方山話。

歩いて赤坂レッドシアターへ。鳥山昌克さんが出演されている「スィートホーム」を観劇。終演後に喫煙所で鳥山さんと立ち話。

外に出てみると、雨上がりのすがすがしい空。外苑通りを通って新宿まで歩く。

調布駅近くのスーパーに寄って帰宅。風邪っぴきの嫁さんのためにオニオンスープをこさえ、夕餉。

録画しておいた「マッサン」一週間分を見る。

借りてきた「生埋め-ある狂人の手記より-」サーデグ・ヘダーヤト著 石井啓一郎訳を読む。唐突にオチがやってくる短編集。新鮮で面白い。

2015-02-07

2月7日

6:10起床

早朝、実家で飼っていた犬の夢で魘されて目が覚めたが二度寝。いや正確には三度寝。
猫たちにご飯をあたえ、自家製パン、サラダ、ボイルドウィンナー、コーヒーで朝餉。
録画しておいたドラマ、ドキュメンタリーなどを見ながらフレームドラムのウォーミングアップ。

昼、フレームドラムを積み込んだ車でハッカイさん宅へ。某曲のレコーディング作業。リズムと歌の録音は無事に完了。

帰宅して録画しておいた「ヒッチコック」を見る。特殊メイクが見事で最初はアンソニー・ホプキンスだとわからなかった。巨匠を題材にしてはいるが、作品としては小粒。

続けて「辻井伸行 in BBCプロムス 2013」を見る。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。第三楽章のエンディングで思わず涙。

合気道の稽古から嫁さんが帰ってくるのを待って近所のビックボーイへ。ハンバーグとサラダで遅い夕餉。

底冷えする1日。床暖房が利いた部屋に居ても、感覚が麻痺するほど手足が冷える。

2015-02-06

2月6日

6:10起床

猫たちにご飯を与え、韓国ラーメンで朝餉。掃除を済ませ、frame drumの稽古をやり、車で仕事へ。

昼、国分寺の「利休」へ。辛つけ麺で昼餉。

夜、嫁さんと三鷹のバーミヤンへ。野菜炒め、麻婆豆腐などを肴に晩酌。

帰宅して一旦落ちてしまったが真夜中に奇跡的に目が覚め、ホームベーカリーを仕込んで再び寝る。

2015-02-05

2月5日

6:10起床

嫁さんを車で駅まで送り、豆腐サラダ、コンビニで買ってきた焼うどん、コーヒーで朝餉。

کتاب استاد بهمن رجبی で تابک 稽古をやり、雪がちらつくなか電車で新宿へ。

世界堂で幻燈機用の部材を買いがてら、ほかになにか使えそうな素材がないか、店内を物色。

紀伊國屋書店に移動して大学書林刊「ハーフィズ抒情詩集」(黒柳恒男 訳注)を購入し、駅に戻る途中ベルクに寄って黒ビールで喉を潤す。

高円寺でchiko birdさんと待ち合わせ、BolBol へ。ゴルメサブズィで昼餉。食後のチャイを楽しみながら、あれこれと四方山話。

帰宅してさっそくハーフィズを読み始める。抒情詩(ガザル)についての詳細な解説がまずあり、本編はペルシア語の原文との対訳になっている。タスニーフ、アヴァズなど、ハーフィズの詩を歌うペルシア音楽を聴く者にとっては和訳だけを読めばよいというものではなく、この本の構成がとてもありがたい。

夕方、猫たちにご飯を与え、緑のどん兵衛で夕餉。

録画しておいた「ETV 戦後史証言 吉本隆明」を見る。番組のなかで社会学者の橋爪大三郎氏が吉本のスタンスを「大衆は、正しいかもしれないが、間違っているかもしれない。だからそのどちらでもない自分の側で、自分の言葉で立つ」と評した。その言葉にシンパシーを感じる。

2015-02-04

2月4日

6:20起床

猫たちにご飯を与え、豆腐サラダで朝餉。
指が温まるまでウォームアップを念入りにやり、کتاب استاد بخمن رجبی で تمبک の稽古をやってチャリで仕事へ。

夜、駅前のCoCo壱番屋で嫁さんと待ち合わせ、海鮮カレー3辛とサラダで夕餉。

帰宅して、フレームドラム仲間の速水さんとSkype。

ホットウィスキーを飲んで寝る。

2015-02-03

2月3日

6:20起床

猫たちにご飯を与え、野菜スープで朝餉。洗濯機を回し、掃除を済ませ、کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやってチャリで仕事へ。

夕方、帰宅。野菜スープの残りでスープパスタをこさえて夕餉。

Sepideh Raissadatを聴いて過ごす。渇いた音がとても素晴らしい。古き良き Ostad Banan の音源にもこのような感じのがあるが、リバーブやディレイなどの機材がもしかしたらなかったころと違い、いま、あえて「使わない」アレンジにしているのが良い。

2015-02-02

2月2日

6:20起床

ふわ吉の「腹減った」という声が大きく響く。なんだか切ない鳴き声なので、こちらも切なくなって目が醒める。
豆腐サラダで朝餉。起きてからもずっと眠気が取れず、ソファでしばし呆けるがええい、と気合いを入れ、車で仕事へ。

昼、4年前のHachioji影絵プロジェクトのメンバー大橋玄君に電話し、幻燈機のことでアドバイスを乞う。


夜、武蔵小金井のイトーヨーカドーに寄って晩の材料と幻燈機の部材を調達。

帰宅し、嫁さんの帰りを待って根菜ときのこをたっぷり入れたコンソメ風塩麹野菜スープで夕餉。

大橋君に教えて貰ったヒントを活かしてモックの修正作業。結果、種絵の映写に成功する。

2015-02-01

2月1日

10:20起床

珍しく寝坊。朝方、猫たちにさんざ起こされたらしいのだがまったく気がつかなかった。

嫁さんと近所のスーパーに行き、買って来た菓子パンで遅い朝餉(ほとんど昼餉)。

昼過ぎ、チャリで府中市押立町の渡辺タケシくんの家へ。改装完成記念パーティに参加。調布近辺に在住の様々な人たちと、明るいうちからの酒飲み。つい飲みすぎてしまい、ふらふらになって夕方帰宅。

夜、塩麹風味の焼きそばをこしらえて夕餉。食べ終わって床に寝転がったらそのまま気を失ってしまった。

夜中に目が覚め、慌てて飛び起きて首藤幹夫さんとSkype。幻燈機のことについてあれこれと教えてもらう。

調布、雑司ヶ谷