2014-10-31

10月31日

6:10起床

嫁さんを車で駅まで送り、掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、サラダで朝餉。گتاب استاد بهمن رجبی で تنبک の稽古をやり、茶助の爪を切り、車で仕事へ。

夕方、家路につく。途中、アメリカンスクールの横道を、仮装した群衆が埋め尽くしていた。スーパーで買い物をして帰宅。すぐにコンソメ風味の野菜スープをこしらえて夕餉。

گتاب استاد بهمن رجبی で تنبک の稽古。

録画しておいた「BS世界のドキュメンタリー/報道の自由と巨大メディア企業」を見る。
レーガン政権によって、GEとRCAの合併企業によるメディア支配の助長が効いた結果、アメリカのマスメディアの純度は一気に低下した。96年、クリントン政権が成立させた「通信法」によって「ディズニー+ABC」「VIACOM+CBS」「AOL+TimeWarner」などの巨大複合メディア企業が誕生すると電波、ネット、紙面を問わず、認識が現実となる壮大な虚構が生まれるようになる。
メディアが政府のプロパガンダのツールへと変容するプロセスは歯止めが利かなくなり、結果、911後にブッシュ息子によってイラクは崩壊することになる(大量破壊兵器の虚偽情報はアメリカ政府から一方的に提供されただけだった)

収益、政治的利益を優先する巨大メディアによって支配されたアメリカだけが問題ではない。メディアを操作することで大包囲網を築き、結果、日本での原発稼働を成功に導いた読売新聞社社主・正力松太郎の例にもあるように、日本でも他人事ではない。
しかし彼の国ではTVドラマ「ニュースルーム」、映画「グッドナイト&グッドラック」のような問題提起をする力が息吹いているだけ、日本よりはまだマシだ。

番組の最後で Democracy Now! のエイミー・グッドマン氏が「大切なのは、自分たちにとってなにが正しいのかを見極め、自分で決断を下すこと。企業のレンズやマイクを通さずに真実を知ること。それが私たちの身を守ることになる」と述べている。

2014-10-30

10月30日

6:10起床

右腕がほのかに温かい、、と思ったらふわ吉がぺったりとくっついて寝ていた。掃除を済ませ、サラダで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、チャリに乗って仕事に出かける。1km ほど進んだあたりで猫たちの水を用意してくるのを忘れていたことに気付き、慌てて家に戻る。今度は車で仕事場へ。

夕方一旦家に帰り、猫たちにご飯を与え、キャンプ用の折りたたみ机を携えて神保町に向かう。向水ニャミ子さんと待ち合わせ、週末に神保町映画祭で使うための机を預ける。
そのまま二人で「路地と人」に移動し、器作家の菊川ゆうこさん(esou ceramics)による「赤坂べろべろ」展(?)へ。菊川さんの夢に出てきた赤坂の高級料亭を神田の小さなギャラリーに再現する試み。エル・ブリで使って欲しかったという、楽しいデザインのお手製の器で薄い水、濃い水をすする。本当の隠れ家に迷い込んでしまったかのような不思議な時間を楽しんだ。



調布に戻り、大勝軒に寄ってつけ麺で遅い夕餉。帰宅して風呂に入って寝る。

2014-10-29

10月29日

6:20起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古。空気が乾燥しているので皮の張り具合が良い。今朝は茶助が乗って来なかったのでじっくり稽古できた。今シーズン初めてのダウンを着てのチャリ通勤。

夕方、一旦帰宅して猫たちにご飯を与え、tombak の稽古。

嫁さんと待ち合わせてインドカレー屋「ラージャ」へ。マシュルームカレー激辛とナンで夕餉。帰りにスーパーに寄って新しいスニーカーを買ってもらう。

今年、年が明けてから昨日までiPhoneで撮りためた写真を眺めて過ごす。

2014-10-28

10月28日

6:20起床

目覚ましで目がさめる。リビングの床で落ちてしまっていた。今朝は珍しく猫たちが起こしにやってこない。床に寝転がったまま、NHKのニュースを見る。
嫁さんが起きてきたので今日は休みか?と聞くと今日なんの日だか覚えてるか?と質問に質問で答えられる。

近くのコンビニでサンドイッチ、サラダなどを買ってきて朝餉。クリーニング屋に喪服を預けに行き、録画したままの映画などを見る。

「キャプテン・フィリップス」終盤の緊張感はとても良いがそこまでが緩慢。実話ベース映画の難しさか。「オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主」これもオチがとてもよいのだが、そこに行き着くまでが凡庸。霊能力者モノだと「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」の面白さを超えるのは容易ではない。

夕方、秋元、はっちゃきと組んでいた Proto-Air が 1991年に下北沢屋根裏でやったライブのビデオをひっぱりだしてきて見る。

嫁さんと近所のスーパーに買いだしに出かける。作るのが面倒くさくなり、惣菜を肴に「インドの青鬼」で晩酌。

早めに寝る。

2014-10-27

10月27日

6:10起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、近くの武蔵野市場にある「一休庵」まで歩いて行き、わかめそばで朝餉。

喪服に着替え、東中野へ。上高田のお寺で秋元の葬儀に参列する。



斎場に移動し、しばし同級生らとビールを飲みながらあれこれと話す。少し酔ったあたりで収骨。


調布に戻り、南口の大勝軒へ。魚介つけ麺で遅めの昼餉。

帰宅して録画しておいた「操操れ!コックリさん」や ETV特集「電王戦特集 棋士VS将棋ソフト」を見ているうちに夕方まで寝てしまった。

嫁さんの帰りを待って宅配ピザを肴に晩酌。

気が抜けてしまったのか、眠くてしょうがない。

2014-10-26

10月26日

8:00起床

三人揃っていつもの喫茶店へ。ドッグセットとコーヒーで朝餉。Eさんとの別れを惜しみつつ、帰途につく。

途中、静岡S.A.の一風堂に寄り、赤玉ラーメンで遅めの昼餉。

夕方、無事東京に戻り、首藤さんを自宅まで送り届けて帰宅。

出かけるまえに作っておいたおでんを肴に晩酌していたらいつのまにか落ちていた。

2014-10-25

10月25日

早朝に無事大阪着。

中崎町のいつもの喫茶店で2年ぶりにEさんと再会を果たす。Eさんの事務所にお邪魔させていただき、休憩。

昼過ぎ九条に向かい、以前にEさんに教えていただいたカレー屋に入ってビーフカレーで遅めの昼餉。普通のカレーではあるが、ルーや具が丁寧に調理された優しい味。このクオリティは、食べ物にこだわる大阪ならでは。サイフォンで淹れたコーヒーもとても美味。



シネ・ヌーヴォにて黒澤明監督「わが青春に悔いなし」をフィルム上映で観る。前半から後半にかけて変貌していく原節子の凄まじさ。映画が放つメッセージ性と相まって、大きな衝撃を受ける。

歩いて「中之島GATEサウスピア」へ。維新派公演「透視図」を観る。会場に着くと円形の広場があり、円周に沿っていろいろな店が模擬店を開いている。まるでフジロックの「ワールドレストラン」のような雰囲気。ビールを飲みながらアクロバット芸のライブを楽しむ。



いよいよ開場され舞台側に移動すると、そこには安治川をはさんでビル群の夜景が広がっていた。初めての維新派の公演。演出の数々に驚かされ、ただただ圧倒される。

JR野田駅まで歩き、環状線で中崎町まで戻る。馴染みの「呑兵衛」でEさん、首藤さんと三人揃って久しぶりの飲み。



そうとう酔っ払い、事務所に戻って撃沈。

2014-10-24

10月24日

6:00起床

嫁さんを三鷹の皮膚科まで車で送る。家に戻って猫たちにご飯をあたえ、顔を洗い、車で仕事へ。

昼過ぎ、馴染みのガソリンスタンドで洗車してもらい、スーパーに寄って帰宅。晩の仕込みをして部屋の掃除を済ませ、録画しておいた月曜から今日までの「マッサン」を見て仮眠をとる。

おでんで夕餉。自家製パンでサンドイッチを仕込み、一風呂浴びたあと車で世田谷方面に向かう。

首藤幹夫さんと合流し、深夜の東名を一路、大阪へ。

2014-10-23

10月23日

6:00起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、昨夜の野菜スープの残りと玄米おにぎりで朝餉。کتاب استد بهمن بربی で تمبک の稽古。茶助を腹に乗せてゴロゴロ言わせ、車で仕事へ。

夕方、帰宅。パスタ入り野菜スープで夕餉。

床に就くが、なかなか眠ることができない。

2014-10-22

10月22日

6:20起床

嫁さんを車で駅まで送り、豆腐サラダで朝餉。tombakの稽古をし始めてすぐに茶助が「今日はじっくり乗せてくれよ」と言うので中断して腹の上でじっくりとゴロゴロさせる。稽古に戻るが時間切れになり、車で仕事へ。

夕方、スーパーに寄って帰宅。晩の支度をさっさと済ませる。コンソメ風味の野菜スープで夕餉。

灸を据えて寝る。

2014-10-21

10月21日

6:20起床

嫁さんを車で調布駅まで送り、戻って掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、昨夜のキムチ鍋の残りに茹でそうめんを入れて朝餉。茶助を腹に乗せてゴロゴロさせ、冷たい小雨が降るなか、車で仕事へ。

夕方、一旦帰宅。家から歩いて3分にある武蔵野市場に近頃できた「街のアトリエ」にて、調布まちシネマが主催する「きっと、うまくいく」鑑賞会に参加。1200円で映画が観れてカレーが食べられるという、街の片隅でこんなイベントがあるなんて夢のよう。上映後、主催の方々と車座になっての打ち上げにも交ぜていただいた。

ちょっと酔っ払って帰宅。

2014-10-20

10月20日

7:00起床

豆腐サラダ、昨日の残りの自家製パン、コーヒーで朝餉。もたもたと準備をしてチャリで仕事へ。

夕方、小雨が降る中、チャリを飛ばして帰宅。嫁さんに用意してもらい、キムチ鍋で夕餉。冷えた身体が芯から温まった。

雑用をあれこれやって寝る。

2014-10-19

10月19日

7:00起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、自家製胡椒入りパン、サラダ、ボイルドソーセージ、コーヒーで朝餉を摂りながら、録画しておいた「闇の狩人」後編を見る。主軸の中村梅雀、福士誠治がとても良い。脇を固める石橋蓮司、谷村美月など、総じてキャスティングがお見事。池波作品の風味をとじこめた見応えのある時代劇。

昼過ぎ、フレームドラムを携えてチャリで砧公園へ。10月度の練習会は、初の野外。広い芝生の上で太鼓を叩くのは、やはりとても面白い。

夕方一旦帰宅し、京都から帰ってきた嫁さんを車に乗せ、味スタのファミレスへ。ハンバーグとカレーライスで夕餉。

一週間分の「マッサン」を見て寝る。

2014-10-18

10月18日

7:00起床

あまり寝ていないが、猫たちに起こされる。昨日のうちに焼いておいた胡椒入り自家製パン、サラダ、ボイルドソーセージ、コーヒーで朝餉。

昼、パンとコーヒーで軽く昼餉を摂り、八王子の東京造形大へ。大学祭(CS祭)を見る。「第3回OBサミット・造形大写真その源流を探る」の会場にて、柳本尚規先生による東京造形大黎明期と当時の社会背景についてのお話のあと、榎本敏雄氏、西山芳一氏、柳生雄弐氏らによる作品紹介の話などを拝聴。どういった被写体とどのように向き合うか、三者三様の写真家のお話が聴けてとても楽しかった。

八王子に移動し、写真展「AKITEN2014」を見る。そのまま「流れ」で造形大OBサミットの打ち上げに少しだけ参加。

帰宅して猫たちに遅くなった詫びを言いながらご飯を与え、パンの残りとサラダで夕食。

録画しておいた「闇の狩人」を見て寝る。

2014-10-17

10月17日

6:10起床

姪っ子の結婚式のため今日から関西に行く嫁さんを車で調布駅まで送る。戻って掃除を済ませ、最後の野菜スープと玄米おにぎりで朝餉。

کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古。

録画しておいた「ノンフィクションW 記録映画『東京オリンピック』誕生の軌跡 ~市川崑と164人のキャメラマン~」を見る。競技における勝敗ではなく「ある目的を持った人間の表情」にフォーカスするようにとキャメラマンに指示したという市川崑監督の言葉に感銘を受ける。

昼、韓国ラーメンで昼食。

ホームベーカリーを仕込み、録画しておいた映画を見ているうちに寝てしまい、夜中に目が覚める。なかなか寝付けず、真夜中までテレビをつけて深夜番組を眺める。

2014-10-16

10月16日

6:20起床

掃除を済ませ、野菜スープと玄米おにぎりで朝餉。کتاب استد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、チャリで仕事へ。

夕方、帰宅。猫たちにご飯を与え、パスタ入り野菜スープで夕餉。

急に寒くなったせいか、体調が良くない。

2014-10-15

10月15日

6:30起床

早朝、茶助かふわ吉のどちらかに思い切り飛び乗られ、一瞬で目が覚めた。二匹は興奮してどこかに走り去り、巻き添えになった俺は独り取り残され、二度寝する。
掃除を済ませ、猫たちにご飯をあたえ、サラダと焼きウィンナーで朝餉。کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、茶助を腹の上でゴロゴロさせながら早朝の抗争事件について小言を言ってみた。予想どおりまったく知らん顔される。
小雨の中車で仕事へ。

日中、腰痛が酷く、座り仕事がきつい。

夕方、スーパーに寄って帰宅。晩の支度をしながら、猫たちと遊ぶ。嫁さんの帰りを待って野菜スープで夕餉。
食後にお灸を腰に据えるとすーっと痛みが和らいでくれた。

frame drumの稽古をして寝る。

2014-10-14

10月14日

6:20起床

猫たちにご飯を与え、玄米おにぎり、サラダ、目玉焼きで朝餉 کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、チャリで仕事へ。
台風の影響で風が強く、チャリがなかなか前に進まない。

起きてすぐ、唇に口内炎が出来ているのに気づく。日中、どんどん腫れてしまい結局つぶれてしまった。なんとなく身体中の関節がきしむ感じもする。

夕方、一旦帰宅。駅前のCoCo壱番屋で嫁さんと待ち合わせ、ハンバーグカレーとサラダで夕餉。

腹も満たされるとよけいに身体がだるくなり、大人しくクルドの音楽を聴いて過ごす。



韓国の柚子茶を飲み、口内炎の薬を塗り、葛根湯を飲んで寝る。

2014-10-13

10月13日

4:30起床

いつのまにかリビングで気を失っていた。ホームベーカリーに材料を仕込み、近所のコンビニで買い物に出掛ける。録画しておいたアニメやドキュメンタリーなどを見ているうちに猫たちが空腹を訴え始めたのでご飯を与える。

胡椒入り自家製パン、サラダ、ハム、コーヒーで朝餉。食べながら録画しておいた「マッサン」一週間分を見る。

ベッドでふわ吉と一緒に横になっていたらそのまま夕方まで寝てしまった。ふだんから付き合いのある女性から理不尽な言いがかりをつけられる夢をみて目が覚める。

部屋の掃除を済ませ、土鍋で玄米を炊く。玄米、サムジャン胡瓜、納豆、鯖の味噌煮で夕餉。

少しだけ کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、استاد محمد اسماعیلی のコピーをして遊ぶ。

2014-10-12

10月12日

10:50起床

早朝、ふわ吉がうんこの場所を決めかねて家のなかをうろうろしているのを、嫁さんが捕まえては砂トイレに連れて行く、を繰り返しているのが騒がしくて一度目が覚める。結果、嫁さんは根負けし、三カ所にうんこをばらまかれ、ふわ吉の勝利で終息。
やれやれ、と横になったらそのまま二度寝してしまった。

昼前、車で嫁さんと新宿へ。職安通りの明洞のりまきでキムパプと干しタラのスープで朝と昼を兼ねた食事。K-Plusと韓国広場に寄って食材を買い、個人的な買い物があるという嫁さんを京王デパートの前でおろして、一人で帰宅。

寝過ぎたせいか、頭痛が酷い。鎮痛剤を飲み、録画しておいたドキュメンタリーや映画を見る。

夕方、買ってきたチャプチェを肴に晩酌。

夜、嫁さんに用意してもらい、ビビンミョンで夕餉。

استاد جلیل شهناز の tar を聴いて過ごす。استاد محمد اسماعیلی の tombak がいぶし銀で素晴らしい。



PM2.5が大量に飛んできているそうで、どおりで朝からくしゃみが止まらない。

2014-10-11

10月11日

7:20起床

夜更けまでCATVで「ミッドナイト・ラン」を見てしまったので起きたくないのだが、猫たちは赦してくれない。無理矢理布団を片付け、玄米を炊く。納豆ご飯、サラダ、インスタントのみそ汁で朝餉。

昼前、チャリで仙川のギャラリー「ニワコヤ」へ。中里和人さんの写真展を見る。注文したコーヒーが美味。ステレオタイプの手作りお洒落系ギャラリーカフェだが、妙に居心地が良い。

一度家に戻り、嫁さんとPARCOへ。地下の食品売り場で惣菜やIPAビールなどを購入。帰宅してさっそく晩酌。IPAはどんな食べ物にも合ってしまうのが怖い。

録画しておいた「池上彰の経済教室」「ドキュメント72時間」など見る。

استاد مجید خلج の تمبک をコピーして遊ぶ。

2014-10-10

10月10日

6:00起床

嫁さんを三鷹のかかりつけの皮膚科まで車で送り、掃除を済ませて猫たちにご飯を与え、豆腐サラダで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやって車で仕事へ。

日中、小平方面に毎週恒例となった出張仕事。

夕方、くたくたになって家路につく。車の進行方向はどんよりとした雲が出て薄暗いが、バックミラーの中の色彩がおかしい。車を停めてたしかめると、暴力的に美しい夕焼けだった。



コンビニで買ってきたカレーうどんなどを肴に晩酌。テレビでサッカーを見てみるが、解説アナウンサーらのあまりの提灯ぶりに呆れる。時代劇チャンネルに替えると加藤剛、竹脇無我らが出ている大岡越前をやっていたので久しぶりに見る。このドラマのひんやりとした空気感はいったいなんなのだろう。

2014-10-09

10月9日

6:00起床

さっと掃除を済ませ、冷凍しておいた玄米おにぎりを電子レンジで解凍してさっと食べ、猫たちにご飯をさっと与え、普段より一時間以上早い時間に車で仕事場へ。

仕事場に着いて早々、レイアウト変更作業。大物は業者任せだが小物は自分でやる。肉体労働で汗みずくになる。予定よりも早めに全作業終了。

夕方、早めに帰宅。風呂に入って汗を流し、夜店の一平ちゃん、おからなどを肴にひとりで打ち上げ。程よきところを越え、酔っぱらう。

2014-10-08

10月8日

6:10起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、昨夜のおでんの残りで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、チャリで仕事へ。

夕方帰宅。おでんで軽く夕餉。玄米ご飯を炊いておにぎりを作り、トンバクやウドゥを携えて東中野へ。
山手通りの歩道には、皆既月食を観察する人々が大勢。月よりもこの光景が面白い。



「驢馬駱駝」にて、ソウマヒカリさん、SHINさんらによる「満月ライブ」に太鼓で飛び入りさせていただく。クリスタルボウルの深淵なる音にヤラレてしまった。。楽しかった。



帰宅して、さっさと風呂に入って寝る。

2014-10-07

10月7日

6:50起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、昨夜の鍋の残りと冷凍しておいた玄米おにぎりで朝餉。台風一過で気持ちよく晴れた中をチャリで仕事へ。

夕方、帰宅。晩の支度をしている最中に嫁さんも帰宅。久しぶりのおでんで夕餉。

今日も استاد پدرام خاورزمینی の演奏をひたすら聴く。



2014-10-06

10月6日

6:10起床

嫁さんを車で駅まで送り、掃除を済ませ、韓国ラーメンで朝餉。台風ニュースしかやっていないNHKをつけたまま、二度寝。

昼、台風が過ぎ去り、蒸し暑いくらいの晴天。コンビニで買ってきたジャージャー麺で昼餉。洗濯機を回し、ベランダに干す。

تمبکの稽古をやり、明日用の玄米を炊きながら、晩の支度。

嫁さんの帰りを待って餃子鍋で夕餉。

今夜も استاد پدرام خاورزمینی の演奏をじっくりと聴く。

2014-10-05

10月5日

7:00起床

猫たちにご飯を与え、自家製胡椒入り食パン、サラダ、ビーフパストラミ、コーヒーで朝餉。

استاد پدرام خاورزمینی の演奏をじっくりと聴いて過ごす。

夕方、宅配ピザで夕餉。

夜は録画したままの映画を見る。

2014-10-04

10月4日

7:00起床

掃除を済ませ、豆腐サラダで朝餉。
تمبک の稽古をしていると、業者がやってきて年一回恒例の水回りの配水管掃除をしてもらう。

駅前の鍼灸院に行っている嫁さんと合流し、上野に向かう。宋雲院で開催している「Tera de marche」に和菓子工房「糸」で出店している姪っ子の和菓子を購入。久しぶりに姪っ子に会ってあれこれ四方山話。



歩いて浅草に向かう。JPC に立ち寄り 22ich のフレームドラムが入るケースを探してみる。思っていたよりは安かったがケースだけで重そうなので買わずに出る。

「村のバザール」にて、クロモジ製品のブランド「MORIDO」を立ち上げ出店している徳久珠央さんに会い、取り置きしてもらっていたクロモジオイルを購入。クロモジの産地の話しからマタギの話題になり、嫁さんがかなり興味深そうにしていた。とても良い薫りのクロモジ茶を御馳走になる。

仲店通り裏手にある「染の安坊」に寄り、手染めの手ぬぐいを嫁さんに買ってもらう。猫が何匹も透かしてある小粋な柄。



都バスに乗って江東区大島の「ロケッティーダ」へ。先週に引き続きまたも立花ミントンさん作のたこ焼きを食べる。Yu Kusama さんおすすめの生ビール、スルガベイIPAが信じられない美味さ。



アルコール度数が普通のビールよりも高めの IPA だけをつごう三杯飲み、かなり酔っぱらった状態で新宿線に乗って帰宅。

床に寝転がり Xメンシリーズ一挙放送を見ていたらすんなりと落ちた。

合気道の稽古から帰ってきた嫁さんの物音で目が覚める。

استاد حسین تهرانیの演奏をじっくりと聴いて過ごす。



2014-10-03

10月3日

6:00起床

布団から出た瞬間に猫たちが急に色めきだし、飯降臨祭が始まる。猫たちが祭りを開いている間に掃除を済ませ、お望みのものを与えてやる。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古。しかし始めて10分もしないうちにふわ吉が捨て身の覚悟で「構いなさいよ」と抗議にきた。頭を皮面にくっつけてくるので、tongを叩く右手がときどきクリーンヒットしてしまう。それでも抗議しつづけるふわ吉。これに比べたら雨傘なんて甘い。



稽古を中断し、ふわ吉のご機嫌をとり、次に茶助をゴロゴロさせたあと、車で仕事に向かう。

夕方、駅前のスーパーで嫁さんと待ち合わせ、惣菜や猫の玩具などを買って帰して惣菜と発泡酒で晩酌。

2014-10-02

10月2日

6:10起床

ふわ吉が、俺が寝ている傍らでビニール袋のおもちゃをカサカサさせている音で目が覚めた。掃除を済ませ、野菜スープと玄米おにぎりで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古をやり、冷凍させておいた玄米にぎりを鞄に入れて車で仕事へ。

昼、持参した玄米おにぎりで昼餉。一口かじって気がついたが、握るときに塩をつけ忘れていた。

夕方、武蔵小金井のイトーヨーカドーに寄り、新米の玄米3kgを買って帰宅。

パスタ入り野菜スープで夕餉。食後に玄米ご飯を仕込み、炊きあがった玄米にたっぷりの胡麻と少しの塩を混ぜ、おにぎりをこしらえる。

Ostad Pedram Khavarzaminiの演奏の動画を見て過ごす。

2014-10-01

10月1日

6:20起床

嫁さんと一緒に寝ていたふわ吉が、寝ながら「伸び」をしたらそのままベッドからずり落ちそうになり、とっさに嫁さんの腕に爪を立ててしがみついたらしい。朝から腕にミミズ腫れが出来た、と嬉しそうに報告される。

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、ポテサラ+豆腐サラダで朝餉。کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک 稽古をやり、ほんの少しだけ茶助を腹に載せてごろごろさせて車で仕事へ。

晩の材料と朝食用の玄米を買うためにスーパーに寄る。玄米は2kgのが欲しいが、最初に寄った店では5kgしかない。二軒目のスーパーではそもそも玄米を置いておらず諦めようと思ったが Google Map で調べるとさほど遠くないところに米屋が見つかり、すぐさま行ってみるが今日は営業を終えていた。もう一軒、ちょっと離れた米店に向かってみると、あと30mで到着というところでシャッターを閉められてしまった。
帰宅してみてみると、一食分の玄米が残っていた。徒労感。さっそく鍋で炊き、とろろ昆布を巻いたおにぎりをこしらえる。

野菜スープで夕餉。今回は蓮根を入れてみたが、トマトソースと意外とあう。

Keçe Kurdanを聴く。クルドを憶う唄。何度見ても、二人の打楽器ソロのところで泣いてしまう。



調布、雑司ヶ谷