2021-01-17

刺身

早朝、ほとんど寝ていないのだが、猫たちに起こされてご飯を与え、ふたたび布団に潜って二度寝。

一度目が覚めるが、結局夕方まで布団の中でごろごろ。

夕方、近所のスーパーまで買い出しに出かけ、家に戻って嫁さんに晩の支度をやってもらう間、風呂に入り、そのまま風呂掃除。

夜、サーモン、たこ、甘鯛の刺身、サラダなどを肴に晩酌。

この時期になっても街に出て遊んでいる、いわゆるデジタル・ネイティブと呼ばれる20代前半くらいまでの世代には、現状の危機感がほとんど響いていないという報道。なぜか?と街でインタビューすると、彼ら・彼女らは皆、社会情勢について SNS を通じてしか情報を得ないらしい。正確には、SNS で今話題の情報、というやつしか興味がないのだとか。医療崩壊の危機という話題は Twitter のトレンドには確かに上がらない。上がっても数時間でコロナ騒ぎとは関係がない他のトピックに上書きされてしまう。バイアスだらけのマスコミには毒されたくないデジタル・ネイティブはテレビや新聞などは見ないが、代わりに彼ら・彼女らが「市井の声」だと信じて取り入れている SNS 上の情報は、結局はフィルター・バブルによって構築された恣意的でレンジの狭いものでしかない。 バイアスがかかっているにしても、それなりに現状をストレートに報道するマスコミと真正面に向き合わないというのは、とても危ないことだ。自分の頭で物事を考える、という行為からますます乖離が広がるだけである。


2021-01-16

鯖味噌

朝、起きて録画しておいたヴィン・ディーゼル主演のB級映画を一本見る。

昼、白米、イトーヨーカドーで買ってきたサバの味噌煮、納豆、スヌイ、アーサ味噌汁などで昼餉。イトーヨーカドーで買ったレトルトの鯖味噌がとっても美味。これ、セブンイレブンでも売り出してくれないかなぁ。

午後、調布駅周辺を軽く散歩。駅周辺は結構な人出。家に戻って夕方まで爆睡。

夜、豆腐、シューマイなどを肴に軽く晩酌。ちょっとうとうとし始めたので布団に潜ったが、あにはからんや、まったくもって眠りにつけない。

真夜中、布団から起き出して作業部屋に移り、アマゾンに注文して今日届いた萩尾望都の「11人いる!」を読み始める。懐かしいなぁ。

早朝、布団に入り直してようやく就寝。


2021-01-15

焼肉

朝、猫たちにご飯を与えて、テレワーク開始。

午前、Youtube Music でアドナン・カリムという歌手を見つけ、聴き続ける。調べてみるとこの方はイラク系のクルド人で、歌はクルド語。トンバクやサントゥールなどイラン音楽で使われる楽器の伴奏に、クルド系の音楽特有の憂いのある旋律を切々と歌う様子に鷲掴みされてしまった。。素敵。

午後、猫たちに昼ごはんを与えた際、直後に茶助が吐いてしまった。やっぱり、いま与えているカリカリはアレルゲンがあるのか。。。試供品でいただいたうち、まだ試していないものを与えてみると、これは綺麗に食べてくれる様子。今度はこれに賭けてみるしかないか。。

夕方、嫁さんと自宅近くの「伊万里」へ。久しぶりの焼肉で夕餉。

食後、いったん家にもどって車で国領の大型ペットショップへ。昼に与えたものと同じドライフードを購入。

夜、新しいカリカリを、とりあえず半分だけ与えてみると、ものすごい勢いでぺろっと食べた。それならば、と残りも皿に盛るとこれもあっというまに完食。まだ与え始めたばかりなのでこれからどうなるかは分からないけれども、しばらくはこのドライフードを与えることにする。


2021-01-14

たこ焼き

朝、テレワーク開始。

茶助は朝ごはんの猫缶を食べようとせず、その後嫁さんがドライを与えたらむしゃむしゃと食べた。もうウェットは要らない、ってことなのかしらん。でもカリカリを多く食べる日はうんこがどうも緩くなる様子。

夕方、嫁さんと散歩がてらかかりつけの動物病院へ。カリカリだけを食べるとうんちがゆるくなる、と伝えると、もしかしたらカリカリになにかアレルギーがあるのかも、と。うーん。こんどはアレルギーか。。いろいろあるなぁ。。

夜、コンビニの冷凍たこ焼きなどを肴に軽く晩酌。セブンイイレブンブランドの冷凍たこ焼きは、外はカリッと、中はとろっとしていて、なかなかよくできている。。たこ焼きを、こういう状態で冷凍保存するのってどうやるんだろう?

寝る前に、ニュースやクロ現などを見る。このままだと今年いっぱいも行動が抑制されてしまうのかも。


2021-01-13

ミルフィーユ鍋

朝、テレワーク開始。

夕方、近所のスーパーまで買い出しに出かけ、戻って晩の支度。

夜、白菜と豚肉のミルフィーユ鍋で夕餉。今回も、美味い美味いと嫁さんと二人であっというまに完食。誰が考えたのかは知らないけれど、この鍋は最強すぎる。。。

緊急事態宣言が出ていても、結局のところ人の出はそれほど抑制されていない、という報道。政府のアナウンスメントがいちいち不明瞭、理路整然としていないので、そりゃそうだろうな、と思う。個人では外に出たくないと思っていても、企業や組織に緊張感がなければずるずると人を外に放出させ続けることになるだろう。そこをがっちりと止めないと意味がないのに。コロナにかかりたくない、と相撲界を引退した力士が居たが、あれも相撲協会の無理解のせいだと聞く。


2021-01-12

レトルト

朝、テレワークで仕事開始。

昼、買い置きしておいた西友の「皆様のお墨付き」レトルトカレーで昼餉。今日はバターチキンの辛口。確かに辛い。ネパールカレー屋で出てくる味が家でも食べられるなんて贅沢。。。

夕方、豆腐、サラダなどを肴に軽く晩酌。

夜、鳥山さんとテレビ電話で四方山話。話しながら、缶チューハイ350ml缶を一本空ける。

布団に潜ってもなかなか寝付けず。


2021-01-11

禁じられた豚

朝、目が覚めて「男はつらいよ おかえり寅さん」の続きを終いまで見る。寅さんのようなキャラクターを創作した山田洋次監督も渥美清も、改めてすごいなぁ、と思う。寅さんシリーズは毎回笑いあり涙あり、だけれども、この作品は山田監督なりの終活にも見えて、一段と味わい深い。ひとは皆、老いるし、やがては去り逝く。

昼前、さっと昼の支度。スパイス漬け豚のソテー、雑穀米、ほうれん草と豆腐の味噌汁、納豆で昼餉。クミンやカルダモンなどのスパイスをふんだんに使った豚の生姜焼き、のイメージだったのだが、中東でもし豚焼きがでたらきっとこんな料理、というものに仕上がった。中東、、というかイスラム圏では豚は食べないし、ご飯が何杯でも食えてしまいそうなので、これは「禁じられた豚料理」だな。。もしお店で出すなら料理名は Forbidden Pork。めちゃくちゃ美味。

食後、夕方までリビングで爆睡。スパイスによる沈静効果は偉大なり。

夕方、録画しておいた「弓職人 -究極の音を探し求めて-」を見る。アメリカのチャールズ・エスペイ、フランスのステファン・トマショという、二大弓職人(Bowmakers)のドキュメンタリー。二人の職人哲学も興味深いのだが、時折挿入されるブルックリン・ライダーの演奏シーンに軽く興奮。彼らのことを、勝手に「アングラ系クラシック弦楽アンサンブル」(笑)だと思っていたので、こういうアカデミックな番組で取り上げられるようなひとたちだったのが嬉しい驚き。。

夜、家の付近を嫁さんと軽く散歩し、帰りにコンビニで買ってきたミミガーなどを肴に軽く晩酌。

布団に潜ってみたものの、昼過ぎにずいぶんと寝てしまったせいでなかなか寝付けず。