2013-08-31

8月31日

7:00起床

焼きフランクとコールスローのサンドイッチで朝餉。2セット作り、そのうちひとつはアルミホイルで包んでお弁当にする。掃除を済ませ、テントやらFrame drumやらを積み込んだ車で家を出る。

中央高速に乗り、長野県伊那市へ。この地で幕末〜明治にかけ数々の俳句を詠んだ井上井月さんの書を見るため、伊那市創造館に向かう。



ところが、9月から始まる企画展「井月展」準備のため、常設されている作品は全て収納庫に一時退避されてしまっていた。やむなく、この近くに句碑などはありますか?と訊ねてみると、市内に点在する句碑やゆかりのある場所などが記された「井月の句碑マップ」が出来上がったところです、と云われて頂戴できた。何カ所か行ってみたいところがあったのでこれは便利。

創造館の談話室で持って来た弁当を食べ、2Fで展示していた「顔面付釣手形土偶」を拝見する。これがなんともいえず素敵な表情。弛緩しているようで、緊張感がある。寝ているようで起きているような、起きているようで寝ているような。良き出会いだった。

いただいたマップを見ながら車で井月さんのお墓を目指してみる。住所が載っていないのでまずはだいたいの辺りをめざし、ビニールハウスで作業されていたご老人に場所を訊いてみた。かなり近い場所でたずねたと思っていたのだが、どうやらうまく説明しにくい様子。それでも教えてもらったヒントを手がかりにどうにか目的地に着いてみて理由がわかった。目印になるようなものがなにもない、碁盤のような農道が交錯する一角にそこはあった。



とても素朴な、石のお墓。もしかしたらお参りにこられた方が酒をかけすぎて石が溶けてしまったのかもしれない。それでも、いま目の前にあるお墓を眺めているとなんだかそれで良いような気がする。傍らにはワンカップが捧げられていた。ゆっくりと墓前に手を合わせ、辺りの景色を楽しむ。

最初に難度が高いところに来てしまったおかげで、このあとも同じ調子で巡るのにはちょっと時間がないように思えてきた。またいつか、そのときはゆっくりと伊那を楽しむことにして、お隣の駒ヶ根市に移動。

家族旅行村アルプスの丘にて、友人の幕内純平さんの結婚記念キャンプ。テントサイトにはもうすでに共通の友人たちが集合していた。
テントを設営するのは数年ぶり。テントとタープを張り終える頃には全身汗だくになってしまった。近くの売店で地ビールを飲み、タープの下で涼んでいたらまさに「千両、千両」であった。
夕方、テントサイト内に設けられた簡易ステージで幕内さん、徳久ウィリアムさん、夏秋文彦さん、オンドレイ・狩野・ランダさんらによるウェルカムライブを観る。幕内さんの奥さん自ら作られた「ラズベリーのサワー漬け焼酎ソーダ割」が素晴らしく美味い。
ライブ終了後、近くの温泉に駆け込んで汗を流し、BBQパーティーに合流。ポツポツと降りだしてきたので、戸締まりを確認しようとテントに戻った途端にバケツをひっくり返したような豪雨。BBQ会場までたった30mほどなのに、あまりに雨が激し過ぎてタープの外に出る事ができない。テントの中に入って横になっていたらそのまま寝てしまった。


2013-08-30

8月30日

6:30起床

起きるとすでに蒸し暑い。豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませてチャリで仕事へ。

夕方帰宅。麻婆豆腐で夕餉。

夜、いきなり横浜銀蝿ブーム到来。「男の勲章」「ツッパりHighSchool Rock'n Roll(登校編)」など Youtubeで探してはかけまくる。

2013-08-29

8月29日

7:10起床

バナナとサラダで朝餉。掃除を済ませたところで家を出る時間。今日は猫たちとゆっくりしたいと思うが、そんな思いを振り切って仕事へ。

いつもよりも遅い時間に帰宅。
注文しておいた藤圭子のアルバムが届いていた。いつか聴こうと思っていたのが、訃報がきっかけになった。「新宿の女」がリリースされたのは俺が生まれた年。オブリのギターの音が良い。グレッチみたいな音。アルバム全体を通してアレンジがすごくいい。良い隙間がある。その隙間に、酒場の匂いがちょっとだけ薫ったような。

嫁さんも帰りが遅くなり、駅で待ち合わせてとんかつ屋で夕餉。帰宅し、会津から届いた桃で贅沢なデザート。


2013-08-28

8月28日

6:00起床

気がついたらリビングの床で寝ていた。サラダ、バナナで朝餉。掃除を済ませてBR師の本で稽古。今日はさらに新しいページに進んでみる。

ここ数日、風が心地よくなってきたおかげで朝夕のチャリでの移動が楽。

夕方、スーパーで買い物をして帰宅。夕餉は蕎麦と、嫁さんのリクエストで鳥レバ串。

食後に録画しておいた「プロフェッショナル仕事の流儀」宮崎駿監督の回を見る。

11月のライブの準備をそろそろ始める。

8月27日

6:20起床

ほどよく涼しく、気持ちよく目が覚める。バナナ、豆腐サラダで朝餉。掃除を済ませ、猫たちのご飯の世話を終えてBR師の本で稽古。窓を開けているので、Tonbakの胴体にバスマットを詰め込んで音はミュートさせる。空気が乾燥しているのでさぞやミュートさせてない音はどんなにか心地よいかと思いつつ。。

夕方、嫁さんと待ち合わせしてチャリで西調布の「うるま島」へ。オリオンビール、アオサそばのハーフ、ゴーヤチャンプル、ポークたまご、島酒のロックx2で夕餉。家に帰ってきたあたりから記憶が無い。

2013-08-26

8月26日

7:00起床

涼しい朝。豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除をして風呂に入る。チャリで仕事へ。

一日、気温がそれほど上がらず、快適に過ごす。ピークは去ったか?

夕方帰宅。家にあると思ってニンニクは買わなかったのだが、見たら黴びていた。ニンニクを黴びさせたのは初めて。夕餉はニンニクの入っていないパスタ。タマネギとベーコンとしめじとパプリカを塩麹と胡椒だけで味付け。まぁまぁ美味かったが少し物足りない。

Uduを少し触り、P-MODELの「カルカドル」を聴く。高校の頃からいったい何十万回聴いているんだろう。

2013-08-25

8月25日

9:00起床

チョリソーとコールスローのサンドイッチで朝餉。日曜美術館で藤代誠治。血だらけのテーピング姿でカミソリを駆る藤代さん。その前を闊歩する猫。

昼過ぎ、車で東小金井のSDA小金井教会へ。Tonbakを習っている蔡怜雄さんのパーカッション教室の発表会。小学生がジャズ(アドリブはなかったけど)やオアシスの曲を演奏したり、Dareh の演奏や Tonbak の演奏などもあり、楽しい集い。俺はFrame drum の持ち曲を三曲演奏。
夕方にはお開きになり、お客さんで見に来ていただいてた友人らを駅まで送り、帰宅。

嫁さんが作ってくれたトーフチャンプルで夕餉。というかチャンプルを肴に発泡酒で勝手に打ち上げ。
録画しておいた「陰謀のセオリー」を見る。大好きな映画でもう何度も見ているが、何度見ても面白い。

久しぶりに湿度が低く気温もそれほど高くない夜。窓を開けて寝る。

2013-08-24

8月24日

9:00起床

あまり寝ていないのだがすっきりと目が覚める。同じ頃起きて来た嫁さんと近くのコンビニで買い物。冷たいつけ麺とおにぎりで朝餉。昼前、シャワートイレの修理の人が来訪。暫く前からシャワートイレからぽたぽたと水が漏れるようになったので診てもらったところ幸い部品交換で済んだ。

なんとなく寝不足気味。Uduを触ったりTonbakの稽古をしているうちに日が暮れる。

ベランダから調布の花火大会が見える。毎年出かけていたので、ベランダからとはいえ、久しぶりに見た。

夜、嫁さんと車で府中へ。以前にポスターを見て「これは面白そう」と思った「パシフィック・リム」を見た。細かい突っ込みどころは満載だったがそれはさておき、やはり面白かった。ただ、3.11の後となっては手放しに大ボメできなくなっていることをどうしても意識してしまう。

2013-08-23

8月23日

6:00起床

車で嫁さんを駅まで送り、豆腐サラダとバナナで朝餉を済ませ、掃除。もたもたと動いていたのでこの時点でもう家を出ないといけない時間。車で仕事へ。

早めに仕事を終えて帰宅。注文しておいた Ibo Drum(Udu)が届いていた。面白くて暫く遊ぶ。



今夜は嫁さんは同僚の送別会だかで遅くなるというのでこちらもひとりで発泡酒で晩酌。350ml一本で酔っぱらい、そのまま寝てしまった。気がつくと終電で帰って来たという嫁さんがテレビを見ていた。

夕方から6時間以上寝ているので寝付けない。録りためていたビデオを眺めながら、Uduをぽんぽこと叩く。朝方、ついに気を失う。

2013-08-22

8月22日

5:30起床

胸焼けで目が覚める。昨夜のしゃぶしゃぶが原因だと思う。食べ過ぎ、というよりも、たぶん化学調味料が入っていたのではないか。訊いたら嫁さんも胸焼けしているそう。
コールスローサラダとバナナで朝餉。掃除を済ませ、TH師の本で稽古をやり、車で仕事へ。

夕方、仕事帰りにまっすぐ江古田に向かう。カフェフライングティーポットにて、狩俣道夫さん、山田朋秋さん、三條誠二さん、蔡怜雄さん、vizryさんらによる「多摩川音響」のライブ。ある程度コンポジションされ、ある程度インプロヴァイズされた楽曲の演奏。安定感と不安定感がないまぜになった音楽が、vizryさんの踊りが入ることで一気に肉体化したのが面白かった。いい夜でした。




帰り、蔡さんと客で来ていた某君の二名を乗せ小金井方面まで車で送り、帰宅。風呂に入って寝る。

8月21日

6:20起床

車で嫁さんを駅まで送り、豆腐サラダとバナナで朝餉を済ませ、部屋の掃除。HT師本で稽古。車で仕事へ。道中、車内で Dip をがんがんにかける。

夕方、小金井の仕事場から嫁さんの仕事場がある品川まで車で移動。嫁さんを拾い、帰りしなバーミヤンに寄る。夕餉は火鍋しゃぶしゃぶ食べ放題。

帰宅して風呂に入って寝ようとしたが、軽く胸焼けが。ちょっと食べ過ぎたか。

2013-08-20

8月20日

6:20起床

豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませ、Bahman Rajabi師本で稽古。エアコンのせいだと思うが身体のあちこちが痛い。困った。チャリで仕事へ。

今日は電話がよく鳴る日。

夕餉は豆腐ハンバーグ。のつもりだったのだが、豆腐の水抜きがいまひとつで焼いてる最中に形が崩れてしまった。とはいえ味は良かったのと、しめじのみそ汁もよくできたのでそれでよしとする。

HT師の本で稽古をやり、Hossein Alizadeh をしんみりと聴く。




2013-08-19

8月19日

7:00起床

のろのろと起き、豆腐サラダとバナナで朝餉を済ませ、のろのろと部屋の掃除をし、のろのろとベランダに出てタバコを喫んでいたらあまりのかんかん照りで気分が悪くなる。それでも、チャリで仕事へ。

夕方、スーパーで買い物をして帰宅。買い忘れたものがあったので近くのコンビニに再びでかける。家にもどってまた買い忘れたものに気がついた。暑さでぼけたか。夕餉は牛蒡蕎麦。牛蒡を薄くスライスしごま油で軽く揚げたものを冷たいかけ蕎麦に載せてみた。セブンイレブンでこういうのがあったので真似て作ってみたが、出汁も牛蒡も自分好みに作っているので当然こちらの方が美味しい。

食後、軽くTonbak稽古。早めに寝る。

8月18日

7:20起床

焼きソーセージとコールスローのサンドイッチで朝餉を済ませ、マンションの集会場へ。定期理事会に出席。

昼過ぎ、嫁さんと車で府中へ。映画「風立ちぬ」を観る。シリアスなストーリーをお子ちゃま向けの画で語っている。口当たりは良いのだが見終わって何も残らない映画だった。センチメンタルな終わり方が生理的に気持ち悪い。プロペラが回る音、地震の地響きの音、飛行機が飛んでいる音、その他もろもろ、人間が口で表現しているように聴こえた。エンドロールを気をつけてみていたがヴォイスパフォーマーなどというクレジットは流れなかった。サウンドトラックはモノラルかもしれない。すくなくともサラウンドではない。TOHOシネマズで前方のスピーカーからしか音が出てこない映画(しかも新作で)というのは初めての経験。

帰りにハンバーグで早めの夕餉。

帰宅して「八重の桜」を見て風呂に入って寝る。

2013-08-17

8月17日

7:00起床

サラダで朝餉。食後にベランダでお灸。起きてからずっと、なんだか Dip の「冷たいくらいに乾いたら」が聴きたくなり、アルバム「I'll」を聴いていたらなし崩し的に Pink Floyd、King Crimson、Yes、Smashing Pumpkins、割礼、とかけまくり、Atoms for Peace を聴きながらここまでを書く。

昼過ぎ、軽く昼寝のつもりで横になっていたらそのまま熟睡してしまった。
夕方から某芝居を観に行くつもりだったのだがこれからどんなに急いで向かっても間に合わない。
前もってチケットも買っていたのだが、、、なんたる失態。

あれだけ寝たがまだ眠い、、といいつつ、寝る前に録画しておいた「ダークナイトライジング」を観る。

2013-08-16

8月16日

6:20起床

嫁さんがエアコンの気温を高めに設定していたおかげで汗びっしょりで目が覚める。我が家のエアコンは調子が悪いので「気温設定高めで節電作戦」をやろうとするとちょっと危ない。
サラダとバナナで朝餉を済ませ、BR師本の稽古。今日から次のレッスンに移ってみる。
チャリで仕事へ。

少し遅い時間に帰宅。嫁さんが作ってくれた麻婆茄子とみそ汁とご飯で夕餉。食後に録画しておいた「ダークナイト」を見る。当時、映画館で観た帰りの車の中がズーンと暗くなったのを思い出した。それから何度か観ているのだけど、やはりズーンとなる。ヒース・レジャーはほんとに凄い。

2013-08-15

8月15日

7:00起床

自宅からすぐの武蔵野市場(調布卸売りセンター)内にある、早朝からやっている蕎麦屋でわかめそばでも食べようと行ってみたらお盆のため休業だった。コンビニで冷たいラーメンを買ってきて朝餉。風呂に入り、チャリで仕事へ。

山口冨士夫さんの訃報。ティアドロップスが大好きで、クアトロ、ラママ、下北のどこだっけ、、とにかく都内でのライブはかなり行きまくった。いまでも尊敬してる。ありがとう。冨士夫さん、愛してるよ。

夕方帰宅。猫たちにマタタビを与える。ふわ吉はマタタビにすっかり慣れたというかハマったようであっというまにぺろり。夕餉は嫁さんが用意してくれたタコライス。食後に嫁さんとFrame drum初級レッスン。

2013-08-14

8月14日

6:20起床

豆腐サラダとバナナで朝餉。Bahman Rajabi師本で稽古。茶助が傍らにやってきて、またにゃごにゃごと語りだしたのだが、どうも「朝っぱらから近所迷惑だよーおいー」って言ってるように思えてきた・・・。
今朝は、ここ数日のなかでは涼しい方か。チャリで仕事へ。

夕方いったん帰宅してBodhranとTonbakを携えてご近所のminacha-yamへ。口琴やブラジル音楽などを肴に日が変わる時間まで宴会。サンバにあわせてTonbakを叩いてみたが我ながら微妙だった。。まだまだ修行が足りぬ。久しぶりにワインを飲む。

午前2時頃帰宅してそのまま撃沈。

2013-08-13

8月13日

7:30起床

焼きソーセージとコールスローのサンドイッチで朝餉。昨夜久しぶりにやってみたら楽しかったのでHossein Tehrani師教則本で稽古。

昼、車に乗って嫁さんと武蔵境のイトーヨーカドーまでスニーカーを買いに。

帰ってきてふたたびHT師稽古。付録でついてきた Hohammad Esma'ili師による模範演奏の映像も久しぶりに見ながらやってみる。

寝る前に嫁さんとFrame drum初級レッスン。

2013-08-12

8月12日

6:20起床

洗濯機を回し、サラダとバナナで朝餉。BR師稽古を再開してみる。指を痛めて中断するまでのことがすっかりできなくなっている。たった三日ほど休んだだけなのに。それで教則本のページをずいぶんと遡って復習を繰り返す。
チャリで仕事へ。

エアコンを軽めに設定して朝から作業。灸が効いたか、せっかく左手薬指の痛みがひいてくれたので、再発しないように。ときどき20台のPCのファンが唸りをあげるようになったが、機械よりも人間様の方が大事なのだこういうときは。

今夜は嫁さんが居ないのでラーメンでも食べて帰ろうと、小金井の幸楽苑を目指してチャリを漕いでいる最中、ゲリラ豪雨に遭遇。全身びしょ濡れになって店に着く。店員さんが乾いたタオルを貸してくれる。ありがたい。塩野菜ラーメンと餃子とミニチャーハンで夕餉。食べ終わっても外は雷と暴風と豪雨でまだまだ帰れそうにない。時間潰しに軽く飲んじゃえ、と小ビールと餃子おかわり。ちびちび飲みながらiPhoneで雨雲レーダーを眺めていたのだが、雨雲は立ち去るどころかますます拡大しつつあるように見える。これはまだ止まないなと判断。意を決し、雷の間隔が広がり少し小降りになった隙を見計らって再びチャリで家路につく。

しかし連雀通りまで南下したところで再び豪雨。雷が近くに落ちまくり、雨はやけくそのような降り方。前から横から顔に雨がぶち当たるおかげで目がまったく開けられない。パンツまですでにびしょ濡れで身体が重く、おまけに風がびゅうびゅう吹き荒れるのもあってなかなかチャリが前に進まない。どうにか佐須街道までたどり着いたところで雨が止み始まった。野川を見ると、水位が橋のすぐ下まで上がってきている。これ以上降ったら氾濫していたかもしれない。

風呂に入って生き返る。BR稽古を少しだけやり、Hossein Tehrani師教則本でも稽古。夜遅く帰宅した嫁さんと、録画しておいた「プロメテウス」を見て寝る。

2013-08-11

8月11日

7:20起床

焼きソーセージとコールスローのサンドイッチで朝餉。今日も朝からかんかん照りの中、チャリで津田塾大学へ。

音楽療法ワークショップの二日め。午前中は参考ビデオを見、午後はGIM(Guided Imaginary of Music)の概略など。GIMは三段階の教育を受けた者だけが完全な実践を行うことができるというもので、今日は紹介程度の講義ではあったがとてもためになった。音楽の聴き方というものを再考するよき機会になったと思う。たった二日間の講義ではあったが、予想以上に得るところ多し。

まだ陽の高いうちに帰宅。チャリにまたがり、嫁さんと国領のカレー屋でインドカレーのバイキングで早めの夕餉。

二日ぶりにTonbakを触るが、左手薬指にまだ痛みがあってなかなか叩けず。嫁さんとFrame drum初級レッスン。久しぶりにGlen Velez師のテクストで叩いているが初心に帰るって大事。

2013-08-10

8月10日

7:20起床

左手薬指は、付け根が少し腫れているが指の痛みは昨夜よりは軽くなっている。焼きフランクとコールスローのサンドイッチで朝餉。軽く部屋を掃除。外はすでに30度以上らしい。ちょっと萎えたが、奮い立たせてチャリで津田塾大学へ。片道13km。

濱谷紀子先生による、「人生に活かす音楽療法」ワークショップの第一日めを受講。音楽療法という仕事をやろうなどとは考えていないのだが、いろいろなことへの取り組み方の話が聴ければいいかなと思い参加した。午前は先生のバックグラウンドのお話や概要などのレクチャー。午後に表現の実習。集団による即興演奏やつむぎねがやっていたような発声など。まだ一日めを受けただけだが、受講して正解だったと思う。この数年、自問自答し試行錯誤しながら実践していることと共通していることが少なからずあった。ゴールは違うけど、テーマは同じなのだ、たぶん。

夜、国分寺カフェスローで、金宜伸さん、尾引浩志さん、立岩潤三さん、今井尋也さん、EIKOさん、吉松章さんらによる『シルクロード能楽会「江口」』を観る。古語にアレルギーがあるせいで「おぅゔぉうゔぉうゔぉう」としか台詞が聞こえないお能だが、イギルやフレームドラム、ホーメイなどとのアンサンブルとして聴くと、全体的にサウンドとして面白かった。尾引さんだけがP.Aを通していたが、イギルと歌(とくにカルグラ)がときどき他の楽器や声に埋もれてしまったのが残念。あそこまで劇的な演出をするのであれば、P.A.はきちんとした人にやらせた方がよい。前半で登場した金さんの韓国舞踊がとてもよかった。しっとりした平安の色恋話なのでからだをぶるぶる云わせるベリーよりも韓国舞踊のいろんなバリエーションを観たかった。

21:00を過ぎても吹いている生温い風を切りながら帰宅。留守の間に嫁さんは勝手に練習していたそう。なので今夜は初級レッスンはなし。

2013-08-09

8月9日

7:00起床

豆腐サラダとバナナで朝餉、掃除を済ませたところで洗濯を忘れていたことを思い出し、あわてて洗濯機を回す。洗濯が終わるまでBR稽古。稽古の最中、俺に向かって茶助が何事かを執拗に訴えてくる。それは毎度のことなのだが、今朝はやけに饒舌だ。今朝もハルマゲドンのように暑い中、チャリで仕事へ。

昼、20台弱もの台数が放つ放射熱対策でエアコンをがんがんにかけた部屋でパソコン仕事をしているさなか、左手薬指の付け根に軽い痛みを感じ始める。しばらくすると痛くてキーボードを叩くのもままならない。結局、まったく仕事にならないほど痛みだしたので早びけし、痛い箇所に灸を据えてみる。暖めるととても気持ちが良い。身体が楽になったので床に横になっていたら少し寝てしまった。朝の練習の仕方が悪かったのか、昼間エアコンにあたり過ぎたせいか。おそらくそのいずれもが原因のような気がする。

嫁さんが帰宅するのを待って二人で近くのファミレスへ。夕餉はハンバーグ。家に戻り、まだ痛みはあるものの、嫁さんにFrame drum初級レッスン。

2013-08-08

8月8日

11:00起床

7:00頃に一度目が覚め、豆腐サラダとバナナで朝餉を済ませ、床に横になっていたらそのまま二度寝してしまった。掃除を済ませ、くそ暑い中をチャリで仕事へ。

昨夜、寝る前に録画しておいた「チャイナ・シンドローム」を見た。79年の映画。廃棄物処理に懸念を示し原発建設に反対するひとびと、金のことしか考えていない事業主、圧力に負けて報道の心得を捻じ曲げるメディア。30年以上も前のアメリカの映画だが、いまこの時点での日本の事情をそのまま予見している。原発、という伏魔殿を一つ一つ紐解いていくと、いきつくところはこの映画で語られるような構造に還元されるとしか言いようがないのだろう。予見、というよりも、いわずもがなだ。

夕方、熱風にまかれながら帰宅。蕎麦の出汁の準備をしながら、BR師稽古。夕餉はとろろ芋そば。食後に嫁さんと初級レッスン。

2013-08-07

8月7日

6:10起床

起きた時から、暑い。洗濯機を回し、豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませてBR師稽古。一回目の洗濯を干し、二回目を回し、引き続きBR。二回目を干そうとベランダに出てみると、一回目はすでに乾きつつある。絶望的に暑い中、途方に暮れながらチャリで仕事へ。

夕方に帰宅してBR稽古。嫁さんがそろそろ調布駅に着くというので家を出ようとしたら廊下にあったふわ吉のうんちを踏む。ふわ吉のブツを踏むのはこれで二度目。

嫁さんと駅前のCoCo壱番屋で待ち合わせ、カレーとサラダで夕餉。今日は鳥と夏野菜のカレー、6辛。

帰宅して久しぶりにHossein Tehrani師教則本でTonbak稽古。そのあと嫁さん相手に Frame drum レッスン。

2013-08-06

8月6日

6:30起床

豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませてBR師稽古。室内の湿度は57%だがTonbakの皮はまぁまぁ張っていて気持ちが乗る。乗りすぎて家を出ないといけない時間を過ぎてしまった。少し遅めに車で仕事へ。

夕方、大雨。車で来てよかったなぁ、と思っていた矢先に雨はあがり晴れてしまった。しかし湿度が異常。スーパーに寄って帰宅。

BR師稽古。予算がなくて材料を買えなかったので有り合わせで今日もパスタ。ひき肉とベーコンとフレッシュマッシュルームを塩麹とケチャップで味付けしてパスタに載せたもので夕餉。食後に嫁さんと Frame drum レッスン。

2013-08-05

8月5日

7:00起床

豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませてチャリで仕事へ。

夕方、帰宅。BR稽古を少しやり、一週間前に仕込んでおいた塩麹を使ってササミ肉とパプリカのパスタで夕餉。食後に嫁さんと Frame drum 初級レッスン。嫁さん、このまま Frame drum にハマるか?

2013-08-04

8月4日

9:00起床

昨夜コンビニで買っておいたカレーパン、チョコレートパンとサラダで朝餉。掃除を済ませ、車に乗って嫁さんと府中のペットショップへ。ふわ吉の床うんち対策に、寝室にもうひとつ猫トイレを置いてやろうということになり、買いに行く。

帰り、国領のモスバーガーに寄って昼餉。食後、合気道の検定審査の様子を観に行くという嫁さんを会場である某中学校まで送り届けて独りで帰宅。

今日は月に一度の「猫トイレを掃除する日」。いつもは嫁さんの仕事だが今月はおれが代わりにやる。けっこうな重労働で小一時間近くかかる。終えてまた車を出して嫁さんを拾い、そのまま阿佐ヶ谷へ。阿佐ヶ谷神明宮でガムランを観る。第一部の最後に踊った方々が素晴らしい。先週沼袋で観たのと同じメンバー? 第二部の二曲めまで観て神明宮をあとにする。

名曲喫茶「ヴィオロン」の隣にあるタイ料理で、タイラーメンと生春巻きで夕餉。大変美味。阿佐ヶ谷にはちょくちょく来るのだが、この辺りに来たのは映画の時以来か。ヴィオロンの前で、嫁さんに「この店内で指揮(のフリ)をしたんだよ」と教える。

帰宅して録画しておいた「SWITCHインタビュー 達人達」の「宮崎駿×半藤一利」の回を途中まで見る。

寝る前、嫁さんに Frame drum 初級レッスン。

8月3日

9:00起床

焼きウィンナーとコールスローのサンドイッチで朝餉。掃除のついでに長年懸案だったプチ断捨離を敢行。キッチンの傍らが若干広くなった。
録画しておいた「ワンドゥギ」を観る。久しぶりに好きなテイストの韓国映画。朝からこういう映画をみると、今日一日幸せに過ごせそう。

Bahman Rajabi師教則本の稽古。途中、Youtube で師のフォームを確認してみるが、動きが速すぎてけっきょくのところよく解らない。はは。とはいえ、無理のない手首の角度と指の動きなのは間違いなさそう。

注文しておいた「映画芸術8月号」が届いたというので駅前の書店に引き取りにいく。足を向けて眠れないくらいお世話になっているシネ・ヌーヴォの景山さんの記事を読む。そこにはメディアの悪しき素行について書かれていた。なんだかな。

夕方、チャリに乗って近くでやっていた某ライブを聴きに行く。皆さん技術は素晴らしいのだが、肝心の音楽が「脳作物」で面白くない。時にはレールから外れるわくわく感が少しでもあればよかったのに。

帰宅して嫁さんと近所の焼酎バーに行って軽く晩酌。そこで「あたしもフレームドラムやってみたいな」というので、家に帰って基本を教えてみた。

2013-08-03

8月2日

6:00起床

「ああ、これは夢だったんだ」と思って目が覚めたら「ああ、これは夢だったんだ」と思って目が覚めたら「ああ、これは夢だったんだ」という夢を見て目が覚める。懐かしい人が出てくる夢だったので、起きてしばらく夢の余韻にひたる。
サラダと昨日の残りの麻婆豆腐とバナナで朝餉。掃除を済ませてPelangのトレモロ、グリッサンドの稽古。雨が降りそうだがチャリで仕事へ。

夕方前、早めに帰宅。かなりみっちりとBR稽古。嫁さんの帰宅を待って車で西調布の「うるま島」へ。沖縄そば、フーチャンプルで夕餉。

風呂上がりに録画しておいた「ダークナイト ライジング」を観る。映画館でいちど観ているが、何度観ても感動する。もうそろそろ朝の時間だがこれから寝る。

2013-08-01

8月1日

6:20起床

起きたら茶助が目の前に座り、「おはよう」と云った。
嫁さんを車で駅まで送り、昨日の残りの冷汁の汁だけとサラダで朝餉。洗濯機を回し掃除を済ませてBR稽古。始めたときは室内の湿度は50%ほどでTonbakの音もいい感じだったのが、みるみる67%まで上昇。なんでじゃ。皮がぶよぶよになりつつあったが、どうにか保った。洗濯物を部屋干ししてから車で仕事へ。いつもよりも道が混んでいる。

夕方スーパーに寄って帰宅。嫁さんの帰宅を待つ間にBR師稽古。夕餉は四川風麻婆豆腐。四川豆板醤の量をいつもの2/3に抑えたが嫁さんには「まだ辛い」と謂われる。食後ふたたびBR。Pelang のトレモロを重点的に。

寝る前にStelios Petrakis「Oi Dikoi Mou Filoi」を聴く。

調布、雑司ヶ谷