2014-08-31

8月31日

7:00起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与える。寝る前にセットしておいた自家製パンは上手に焼けていた。サラダと胡椒入り自家製パンで朝餉。

起きてから目の奥がずーんと重く、鎮痛剤を飲んだがなかなか効いて来ない。先日教えてもらった足もみをさっそくためす。視神経に効く辺りを重点的にやってみると、嫌な汗が額からにじみ出てきた。

軽く Frame drumの稽古をやっていると、段々と頭痛が和らいできた。

昼、バスで二子玉へ。8月のフレームドラム練習会。久しぶりに Marla Leigh さんの曲を練習する。

練習会の後、高円寺に移動し、BolBol へ。荻野史子さん、武田歩さんらによるセファルディとクルド音楽のライブを観る。特別メニューの آب گوشت で夕餉。食すのは二度目だが、この素朴な料理がとても好きだ。

昨夜までの涼しさがどこかにいなくなってしまった中、汗だくになって帰宅。すぐ風呂に入って寝る。

2014-08-30

8月30日

7:00起床

掃除を済ませ、嫁さんと駅前のジョナサンでモーニングセットで朝餉。

食後そのまま目黒に向かい、ペルシア語教室へ。春夏コースの見極めテスト。終わって近くのスーパーでサンドイッチを買ってきて昼餉を摂り、午後は特別授業(?)を受ける。

目黒から渋谷経由で片瀬江ノ島へ。影絵屋SAKURAさんによる、江ノ島を題材にした影絵を観る。海沿いの小高い山、灯台の麓で観る影絵。とても素敵だった。



小田急狛江駅で降り、国領まで歩き、京王線に乗って調布に戻る。コンビニに寄って帰宅。

録画しておいた「ドキュメント72時間」などを観ながら軽く晩酌。

2014-08-29

8月29日

6:20起床

嫁さんを駅まで送る。帰って掃除を済ませ、猫たちにご飯を与えて野菜だけのスープで朝餉。
تمبک の稽古をやっているとふわ吉が甘えに来たので膝に乗せてなでなで。次に茶助も甘えに来たので腹に乗せてなでなで。今朝もあまり稽古にならなかった。
車で仕事へ。

夕方帰宅。野菜スープで夕餉。
تمبک の稽古をやっていると、茶助がまた「かまえよ」と言ってくるが、この時間帯を逃せないので無視して続ける。
استاد بهمن رجبی の本を一通りやり、ぞんぶんに猫たちと遊ぶ。

喉が痛いという嫁さんは早々と寝てしまい、猫たちはいつもより早い時間に「腹が減った」とデモを繰り広げる。

夜が長い。

2014-08-28

8月28日

6:20起床

昨夜は涼しい夜。日中の疲れもあり、ぐっすりと眠れた。嫁さんを車で駅まで送り、掃除を済ませて猫たちにご飯を与え、豆腐とアボカドのサラダで朝餉。
数日ぶりに کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک 稽古。 傍らで寝ていた茶助にとつぜん、「なんでかまってくれないんだよぉっ」と腕を甘噛みされた。やむなく稽古は10分もやらないうちに中断させられ、しばらく茶助を膝に乗せてなでなでしてやる。この何日かあまりかまえなかったのでしょうがない。
いつもよりかなり早い時間に車で仕事へ。

夕方スーパーに寄って帰宅。晩の支度をしていると、茶助がふわ吉を執拗に追いかけ回している。やがて捕まえ、のしかかるとかなり強く噛んだ。噛まれたふわ吉が悲鳴をあげている。すかさず押し入れを開けるとふわ吉は布団の隙間に退避。身体の大きい茶助はそれ以上追いかけられない。

野菜だけのスープで夕餉。食後に تمبک の稽古。

2014-08-27

8月27日

6:20起床

じゃっかん二日酔い気味だが車で嫁さんを駅まで送り、戻って掃除。猫にご飯を与え、ごま油、醤油、酢、胡椒でドレッシングを作って豆腐サラダで朝餉。酢をちょっと強くしたおかげで酔い覚ましになった。
早めに家を出て、バスで仕事へ。

夕方、吉祥寺経由で渋谷へ。ドラムステーション渋谷に寄り、話に聞いていたMEINLのフレームドラムを一通り見てみる。小口径で深胴のタールが値段もそこそこで使いやすそう。

渋谷警察並びの花まるうどんに入り、かけうどん、野菜のかき揚げ、ゲソ揚げで夕餉。

Last Waltzにて映画「シュトルム・ウント・ドランクッ」劇場公開記念ライヴを見る。
山田勇男監督による短編映像に宍戸幸司さん、谷口マルタさん、Aruhiさんらが思い思いに即興演奏を合わせる試みは面白かった。P.A.の宋さんによる遊びもかなり良かった。
しかし次の谷口マルタ正明グループの時から外音が悪い。ベースとギターに輪郭が無く完全に埋もれてしまっている。全体に音像がとっ散らかって聴こえてくる。ラスト曲、アコギを挿したマルタさんがP.A.にアピールしても暫くオンにならなかった。P.A.がステージを見ていない?
割礼の時にはドラムのタムだけが突出してデカく、Vo.がぜんぜん前に出て来ない。その状態で全体の出力が必要以上にデカいのでアンサンブルがまったく伝わって来ない。修正される気配がなく、それでもう今日は途中で帰ることにした。宋さんのP.A.はかなりしばらくぶりだったが、印象がまったく変わってしまった。

夜、冷たい雨が降っているのに、歩いていると汗が滲んでくる。

帰宅して風呂に入り、早めに寝る。

2014-08-26

8月26日

6:20起床

嫁さんを車で駅まで送る。掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、サラダで朝餉。
皮を張り替えたframe drumで少しだけ遊び、早めに家を出てバスで仕事に向かう。

夕方、高円寺へ。鳥山昌克さん、十貫寺梅軒さんと久しぶりに酒飲み。ほとんど笑っているだけで時間が過ぎた。ような気がする。



帰巣本能で帰宅。なんとか風呂に入り、髪も乾かないうちに撃沈。

2014-08-25

8月25日

6:30起床

嫁さんを車で駅まで送り、掃除を済ませてアボカドサラダで朝餉。
昨日皮を張り替えたframe drumは今朝からの湿気で皮が緩くなっていたが、それでもとても深い音色がする。しばし遊び、車で仕事へ。

夕方帰宅。嫁さんの帰りを待ってタマネギとセロリと牛肉の炒めものとみそ汁で夕餉。

いまひとつ調子が悪い一日。早めに寝る。

2014-08-24

8月24日

6:00起床

起きてすぐにフレームドラムの皮の張り替え作業を始める。寝る前に手順のイメージトレーニングをしておいたので作業がスムーズに捗る。

張り終えたフレームドラムをベランダで陰干しし、自家製パン、サラダ、ハムで朝餉。
食事中、ふわ吉が砂トイレに自分から入ってうんこをする。一年以上ぶりに起こった奇跡。あまりの事態に、まだ寝ている嫁さんを起こして教えてやる。

今回は膠がかなりイメージ通りの粘着をしてくれそうなので、油断して仮止め用のステープラを外してしまった。その途端、一部が剥離してしまい、皮面のテンションが一気に緩くなった。慌ててリカバリーを行い、祈る思いでベランダに陰干ししたまま、1Fエントランスでマンション理事会に出席。
終わってすぐ戻り、状態を確認するとなんとか復活してくれていた。



re-head REMO 22inch frame drum from Shuhey Yam on Vimeo.


昼から発泡酒とメンマで打ち上げ。黒霧島を二杯飲んで夕方まで気絶。

夜、ベランダで調布の花火を眺める。嫁さんに準備してもらったすき焼きで夕餉。

皮張り替えの最中、紐を馬鹿力で結わえたり皮を指先だけの力で引っ張ったりしたおかげで普段使わない手の筋肉を痛めてしまった。お灸を据えてみるとかなり緩和。

録画しておいた「池上彰の経済教室」「探検バクモン」などを見て寝る。

2014-08-23

8月23日

6:00起床

寝る時は涼しかったのだが、夜中に暑苦しくなったのだろうか、着ていた甚平が朝になったらなぜだか脱げていた。

猫たちにご飯を与え、軽く تمبک の稽古。しかし軽くやっていたつもりがやがて普通に叩いてしまい、その音で嫁さんが文句を言いながら起きてきた。

嫁さんと共同戦線を張り、ふわ吉にそろそろできつつある毛玉の除去作戦を敢行。

サラダとどん兵衛の天ぷらそばでいそいで朝餉を摂り、目黒に移動してペルシア語教室の初級講座へ。今日で最期の授業なのだが生徒数がいままで一番少ない。

白金台から地下鉄に乗って鵜の木へ。駅近くの立ち食いそば屋に入ってわかめそばで昼餉。

多摩川の土手沿いに新幹線の高架下まで歩き、口琴の練習。新幹線がひっきりなしに走るのでうるさくて練習にならず、その場を離れてしばし大田区を散歩。適当に歩いていると太田図書館を見つけたので入り、日本語ペルシア語辞書を見つけて今日の授業のお浚いをする。有意義な時間つぶしになった。

歩いてギャラリー Hasu no hana へ。中野純さんによる『地獄のファーストレディ 「奪衣婆(だつえば)写真展vol.4」』。着いたらまだ中野さんは到着しておらず。会期中に流す予定だという 2本のビデオを、これまたプロジェクターがまだ用意できていないというのでパソコンの画面で見る。
そうこうしているうちに中野さんが登場して奪衣婆や閻魔の面白い話を聴く。

渋谷経由で帰宅。大宮に遊びにでかけている嫁さんを待つ間に膠の仕込みと洗濯を済ます。

スーパーで買ってきた寿司を肴に発泡酒で晩酌。

セルフフットケアやって、ホームベーカリーを仕込んで寝る。

2014-08-22

8月22日

6:10起床

昨夜のフットケアが効いたのか、かなりぐっすりと熟睡。目覚めが良い。
掃除を済ませ、猫たちにご飯を与えてバナナで朝餉。
کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک 稽古をやってチャリで仕事へ。

夕方、一旦帰宅。猫たちにご飯を与え、渋谷に向かう。

整理券をもらうためにユーロスペースに立ち寄ってから「吉虎」へ。しょうゆつけ麺で夕餉。スープがいままで食べたつけ麺の中で最上級に美味。

少し血圧が上がったか、軽く目眩がする。食後、東急ハンズへ。
店に入るとエアコンがほどよく効いていて文字通り、生き返る。フレームドラム工作のためのペンチ、飾り紐、細粒状の膠を購入。

再びユーロスペースに戻り、山田勇男監督の「シュトルム・ウント・ドランクッ」を観る。全体に、カネよりも人のテマヒマが存分にかけられている映画。出てくる人が総じて良い。映画は総合芸術だ、という言葉を思い出させてくれる作品。上映後にトークショーがあったが途中で離脱。

昨日の足もみが徐々に効いてきているのか、自宅マンションの階段を二段飛びで駆け上がる。

夜になって涼しくなってきた。エアコンを消して寝る。

2014-08-21

8月21日

6:30起床

掃除を済ませてサラダとバナナで朝餉。تمبک の稽古をしようとしたが、時計を見るために点けている無音のテレビが報道している安佐北区、安佐南区の土砂災害が気になり集中できない。
車で仕事へ。

夕方帰宅。猫たちに晩ご飯を与え、チャリで西調布の minacha-yam へ。

徳久珠央さん、鈴木モモさんらによる「セルフフットケアとヴィーガンごはんの会」に参加。胸リンパ系と自律神経系のマッサージがかなり効いたらしく、終わってみると身体が軽くなっている。且つ、一年以上治らない四十肩が緩和していた。
ワークショップ後のヴィーガン料理も美味。とても有意義な時間。

帰宅すると、マッサージ中に足に塗ったクロモジオイルの匂いに茶助が反応。座っていると匂いを嗅ぎにやってきて、やがてぺろっと舐める。

2014-08-20

8月20日

6:40起床

5:00くらいに寝坊をする夢で飛び起き、二度寝。今度はものすごく強力だという洗剤で嫁さんが猫たちのトイレを洗っている夢を見て目が覚めた。
掃除をやり、猫たちにご飯を与え、サラダと焼きフランクフルトで朝餉。کتابِ استاد بهمن رجبی で تمبک の稽古。
今朝も朝から遠慮無しに糞暑いがチャリで仕事へ。

夕方帰宅。ふわ吉先生は三カ所にウンコをバラまき、ひとつおまけに毛ゲロをドロップ。

晩の支度をする間に発泡酒で晩酌。嫁さんの帰りを待って会津素麺、いただいた夏野菜の網焼き、惣菜のコロッケで夕餉。

Efrén LópezさんのUdが冴えるセファルディの美しい曲。



2014-08-19

8月19日

6:30起床

掃除を済ませ、猫たちにご飯を与え、サラダと昨夜の残りの総菜で朝餉。
تمبک の準備運動をしはじめたところで畳に転がるふわ吉のうんこ発見。気を取り直して کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک 稽古。
全開で暑い中、チャリで仕事へ。

まだまだ暑さが残る夕方、スーパーに寄って帰宅。洗濯機を回し、晩の支度。嫁さんの帰りを待って、いただいた夏野菜を使った麻婆茄子、海苔のみそ汁、玄米で夕餉。四川豆板醤の量をかなり抑えたつもりだったが、嫁さんは「辛い辛い」と連呼する。

کتاب استاد بهمن رجبی で تمبک 稽古。延々と続くミニマルパターン。途中で瞑想状態に陥る。



2014-08-18

8月18日

6:30起床

掃除を済ませ、洗濯機を回して猫たちにご飯を与え、サラダで朝餉。تنبک の稽古。うっすらと頭痛がするがチャリで仕事へ。

家で薬を飲まなかったのが響き、日中ずーんと頭痛が続く。ときどき効くことがある缶コーヒーを試しに飲んでみたらすーっと霧消。

夕方、帰宅。

嫁さんの帰りにあわせて、ゴマだれを仕込む。会津素麺と、近所に住む嫁さんの猫友達からいただいた夏野菜で夕餉。かなり腹一杯。

KamkarsのLiveを聴く。半日体調が悪かったのが嘘のように復調。

2014-08-17

8月17日

8:00起床

猫たちにご飯を与え、サラダで朝餉。
録画しておいた「ゼロ・ダーク・サーティ」を見る。「誰と」というよりも「何と」戦っているのかを逆説的に描く手腕はキャスリン・ビグロー監督の前作「ハートロッカー」よりも洗練されている。

昼、近くのコンビニで買ってきたぶっかけうどんで昼餉。

夕方までひたすら寝る。

夕方、スーパーで買ってきた刺身を肴に晩酌。

「池上彰の戦争を考えるSP」を見て寝る。

2014-08-16

8月16日

7:00起床

チャリで嫁さんと駅前のジョナサンへ。モーニングセットで朝餉。
少し早めに目黒に移動し、駅近くのドトールで軽く復習と予習をやって二週間ぶりのペルシア語教室へ。授業は残りあと一回。ここにきて密度がぐんと高まったのだが脳みそが追いついて行かない。

下北沢の「ガゼルのダンス」へ。タイラミホコさんの店から出張展示されているアートTシャツ展を観る。タイラさんとあれこれ二時間近くおしゃべり。

ぽつぽつ小雨が降り始めている中、一旦帰宅。録画しておいたドキュメンタリーなどを観て、夕方嫁さんと「ラージャ」へ。チャナタルの激辛カレーとナン、生ビールで夕餉。

録画しておいた「ニッポン戦後サブカルチャー史」を見る。
カムイ伝を初めて読んだのは80年代初頭、中学生の頃だった。中学から高校を出るまでの4年間、月刊宝島を毎月購読していた餓鬼だったので、サブカルチャーという言葉もそれが何を意味するのかもそれなりに理解した上で、それでも当時は「ゼンキョートー」との関係はまったく知らずに読んでいた。いま、改めて時代背景となぞらえて解説されてみるとなるほど、と思う。
宮澤章夫さんという、70年代の当事者たちに手が届かなかった世代、でも俺よりは近いところに居た人の視点から、ぶっきらぼうで紋きり型に語られる「あの時代」の話は、それなりに説得力がある。高校生の時分、ライブハウスなどで付き合いがあったオトナたちと自分とは、たとえばバカボンの話題一つ話すのでも、どこか角度が違っていたのもなんとなく腑に落ちる。角度が違っている、というよりも、そもそも俺たちのバカボンは漫画ではなく既にアニメだったのだ。

今日の授業で習ったペルシア語の復習をやって寝る。

2014-08-15

8月15日

7:30起床

言語を絶する複雑怪奇な夢を見て目が覚めた。

嫁さんと車で新宿へ。職安通りの「明洞のり巻き」でキムパプと餃子スープで朝餉。

食後、角川シネマ新宿へ。ウェス・アンダーソン監督の新作「グランド・ブダペスト・ホテル」を観る。前々作の「ファンタスティック Mr.FOX」でウェス監督の思い描く「コミカルな演技」のイメージは、人形を使うことで完全にシミュレーションが出来上がったようで、今作では思う存分演出に活かされていた。映像から、楽しんで映画を作っていることが伝わってくる。

国領のイトーヨーカドーに寄り、31アイスクリームで涼み、買い物をして帰宅。

リビングで軽く昼寝、のつもりが夕方までぐっすり寝込んでしまった。
出汁の支度をして、あとは嫁さんに準備してもらって会津素麺で夕餉。

夜、車で府中へ。「るろうに剣心 京都大火編」を観る。猫を抱いて登場した泯さんが後半でかなり激しい殺陣をやっている。座っているシーンからして武道家っぽくなくて殺陣も踊りのようだが、かっこいい。音楽は相変わらず中東の雰囲気たっぷり。

2014-08-14

8月14日

6:30起床

サラダで朝餉。کتاب استاد بهمن رجبی で تنبک 稽古。

嫁さんが起きてきて、録画しておいた映画を二人で見る。

昼、カップラーメンで昼餉。引き続き録画しておいた映画やドキュメンタリーなどを見るが、途中で何度も寝てしまう。ここ数日ずっとまとわりついていた「眠気」が取れた。

夕方、嫁さんと府中のファミレスへ。ハンバーグで夕餉。

食後、まっすぐTOHOシネマズへ。「トランスフォーマー/ロストエイジ」を観る。
特殊効果の部分は人手をかけて相当丁寧に作り込まれているが、ストーリーテリングが全体に粗い。ハリウッドのアクション物にはかならずカーチェイスや「陰謀を企てる国の組織」が出てくるが、ガソリン代が高騰し、世界警察アメリカ神話が崩壊しているいまとなっては、もうそういうステレオタイプなアメリカ映画は作らなくても良いのではないか。
演技のシーン(ストーリーが進むシーン)よりもアクションのシーン(ぼーっと観てるだけのシーン)の方が長く、途中半分くらいのところで尻が痛くなってしまった。上映時間165分は長過ぎ。

コンビニでアイスを買って帰宅。

2014-08-13

8月13日

6:30起床

昨晩は涼しい夜で、ぐっすりと眠れた。
サラダ、バナナで朝餉。猫たちにもご飯を与え、 کتاب استاد بهن رجبی で تنبک 稽古。
チャリで仕事へ。

夕方前、早めに帰宅。嫁さんに用意してもらい、ゴーヤチャンプルで夕餉。
風呂に入り、ふたたび کتاب استاد بهمن رجبی で تنبک 稽古。

合気道の稽古から帰った嫁さんが、抹茶のかき氷を土産に買ってきてくれた。

2014-08-12

8月12日

6:30起床

猫たちにご飯を与え、サラダで朝餉。کِتاب استاد بهمن رجبی で تنبک 稽古。雨が降りそうで湿度が高い。 車で仕事へ。

帰ろうとした矢先、ドイツ人のA女史からメッセージ。拙い英語で iPhone のサポート。なんとか終わらせてスーパーに寄って帰宅。
惣菜と会津の素麺を肴に黒霧島で晩酌。

少しだけ تنبک の稽古をやって猫たちと遊ぶ。

少し前、iPhone にアラビア語のキーボードをインストールしたおかげでペルシア語の入力が可能になった。おかげでネットで気になった言葉を Google翻訳に打ち込んでその意味を勉強することができるのだが、「読み」がまだまだ弱い。

2014-08-11

8月11日

7:30起床

今朝は珍しく猫たちの猛攻がなくて久しぶりにぐっすり眠った。サラダで朝餉。台風一過で快晴ではあるが、時々びゅーびゅーと風が吹き荒れる中、チャリで仕事へ。

夕方帰宅。盆休みに入った嫁さんと車で三鷹のバーミヤンへ。ボトルキープしておいた黒霧島と餃子、野菜炒めなどで晩酌。帰りは嫁さんに運転してもらう。

酔ったせいか、身体がだるい。風呂に入ってすぐに寝る。

2014-08-10

8月10日

6:30起床

茶助がずーっと独り言を話しているのに気がついて目が覚めた。掃除を済ませ、猫たちにご飯を与える。
出汁の支度をし、昨日土産にいただいた「会津素麺」で朝餉。もちもちとした、いままで食べた事がないような食感で美味。

一日ぶりに、تنبک の稽古。

起きてからずっと頭痛が酷い。鎮痛薬を飲んだがまったく効かない。
台風の影響でものすごい勢いで雨が降る中、近くのコンビニまで出掛けて発泡酒と芋焼酎を買う。昼前からアルコールをかっくらいそのまま気を失うように寝る。

起きると頭痛は治まっていた。外をみると雨は止んでいる。

夕方、宅配ピザで夕餉。WOWOWで「ウルヴァリン:SAMURAI」をやっていたので見てみたが、「なんだこれ?」という映画。ある意味では「よくこういうの作ったな」と思う。

録画しておいた映画を途中まで見て、寝る。

2014-08-09

8月9日

3:50起床

さっと支度をして嫁さんと車で家を出る。調布I.C.から高速に乗って会津に向かう。

すでに帰省ラッシュが始まっているのか、まだ早朝だというのにどこのS.A.も概ね混雑の表示。結局休憩無しで会津若松I.C.までノンストップで来てしまった。所要時間はこれまでの最短記録。

高速を降りてまっすぐ喜多方市へ。朝8時、「喜一」に入って朝ラーで朝餉。俺は塩、嫁さんは醤油を注文。上品な味。



若松市内のお寺に移動し、墓参り。お盆間近のためか、お墓の掃除をしている人たちが多い。



久しぶりに実家へ。新しく家族になった方と初対面。

昼、市内の料理屋へ。通院している弟を除いた家族全員で昼餉。

食後、俺、嫁さん、妹、弟の嫁さんとで実母の実家に向かい、お茶をいただく。小一時間お邪魔して帰京の途に就く。

上り方面は比較的空いていた。何度か休憩したがそれでも4時間ちょっとで無事帰宅。

自動給餌機は問題なく動作していたようで、猫たちもおとなしく出迎えてくれた。

風呂に入り、軽く晩酌をして寝る。

2014-08-08

8月8日

6:20起床

嫁さんを車で駅まで送り、掃除を済ませ豆腐サラダで朝餉。自動給餌器の再々トライで設定を修正し、セットしてみる。
استاد بهمن رجبی کتاب で تنبک 稽古。稽古の最中、朝の分のご飯がぐいーんと開闢。猫たちの狂喜ぶり。



車で仕事へ。

夕方、少し早めに帰宅。洗濯機を回し、いくつかのコピーをして تنبک の稽古。
今日はさすがに自動給餌機は正常に動作したので一安心。

嫁さんを駅で拾い、国領の回転寿司店で夕餉。

帰って風呂に入り、速攻で寝る。

2014-08-07

8月7日

6:20起床

昨夜寝る時に試験運転のつもりで設置した自動給餌器が、設定ミスのために夜中に作動してしまった。思いがけず臨時ボーナスにありついたためか、今朝の猫たちはかなりおとなしい。
掃除を済ませ、大量のサラダで朝餉を摂って استاد بهمن رجبی の本でتنبک 稽古。
自動給餌器を再度トライ。朝の分は思惑どおりに動いてくれた。夕方の分までセットして、チャリで仕事へ。

夕方、武蔵境の丸亀製麺所でかけうどんで夕餉。そのまま吉祥寺マンダラ2に向かう。

ライオンメリィさんの還暦祝いライブ。横川理彦さん、かわいしのぶさん、川口義之さん、イトケンさん、間宮工さんらとのバンバータ5としてのライブかと思いきや、谷口マルタさん、松本正さん、滝本晃司さんに間宮さんを加えた変形エコーユナイトとのカップリングライブであった。二度と生では聴けないと思っていた「Tail Song」のイントロが始まったとたんにちょっとうるうるしてしまった。国境のない祝祭の唄。

帰宅すると、自動給餌機のタイマーの設定にまたミスがあったようで、夜中にあげるはずだった分が夕方までにすべて食べられてしまっていた。ショック。

2014-08-06

8月6日

6:20起床

起きるとすでに全開で暑い。掃除を済ませ、野菜スープの残りで朝餉。チャリで仕事へ。途中、街頭スピーカーからアナウンス。チャリを停め、広島原爆被害者のために黙祷。

夕方帰宅。野菜スープで夕餉。頭が働かず、なにもせずにぼうっとする。

2014-08-05

8月5日

6:30起床

洗濯機を回し、掃除。猫たちにご飯を与え、豆腐サラダとバナナで朝餉。Bahman Rajabi師の本で稽古。
首に水タオルを巻いてチャリで仕事へ。

夕方帰宅。仕事が休みだった嫁さんに準備してもらい、野菜スープで夕餉。

Jarrod CagwinさんのFrame drumのスタイルはとてもシンプルだが味わい深い。Sirin Pancaroglu & Meriç Dönük & Jarrod Cagwin を聞きながら、いくつかフレーズをコピーして遊ぶ。

2014-08-04

8月4日

3:30起床

リビングで目が覚めた。昨日の小島さんたちの映像をYoutubeにアップしたりしつつ、日が昇るのを待つ。
サラダ、バナナで朝餉。猫たちにもご飯を与えて部屋の掃除。終わってふっとソファに腰を下ろしたらすでに大汗をかいている。
富士見町の図書館に寄って借りていた本を返却ボックスに突っ込み、そのままチャリで仕事へ。

夕方帰宅。出汁を仕込み、そうめんで夕餉。

Frame drumの稽古をやって寝る。

2014-08-03

8月3日

5:00起床

ホームベーカリーに材料をセットし、今日中に返さないといけない本を読み始める。「俺の喉は一声千両-天才浪曲師・桃中軒雲右衛門-」。読み始めたらむちゃくちゃ面白い。最後まで読み切れないのでまた借りることにする。

風呂に入り、焼けた自家製パンとハム、サラダで朝餉。

チャリであざみ野に向かう。登戸〜向ヶ丘遊園を越え、たまプラーザにさしかかる辺りから平坦な道が無くなってきた。ずーっと上り坂だったりずーっと下り坂。そういえばこの辺りは坂が多かったことを忘れていた。最後の5kmは坂が上れず押して歩いた。目的地のアートフォーラムあざみ野に着いた時には汗みずくで茫然自失。

イベントは、のっけからYESのroundaboutをコピーするバンドが登場。バイオリンの人が遠慮無しにバリバリ弾きまくってて上手いと思っていたら斉藤ネコさんだった。そのバンドでアコギを弾きながらジョン・アンダーソンばりのハイトーンで歌っていた方は本職がギタリストだとか。しかし独りで弾き語りしている時は若干指がもつれたりスリーフィンガーのサムが走ったりしていた。

三番目に、小島直子さんが参加している「Les Tamboulunes」登場。日本人だけのフレームドラム奏者だけでこれほどまでの人数が集まっているは初めて見た。奏者たちによる歌付き。素晴らしい。



Begin のコピーユニットを見たところで会場を後にする。

来る時は上り坂が多かったので、帰りは多少楽。しかし家に着いてシャワーを浴びたら気が抜けてしまった。

嫁さんと近くのスーパーで買い物。

刺身を肴に発泡酒で晩酌。案の定、いつのまにか床の上で撃沈。

2014-08-02

8月2日

3:00起床

リビングで目が覚める。暑苦しい。シャワーを浴び、トマトジュースを飲んだら落ち着いてきた。

二度寝しようとしたが猫たちが寝かせてくれず、結局朝まで起きてしまった。
嫁さんと駅前のジョナサンに行き、モーニングセットで朝餉。

そのまま目黒へ。ペルシア語講座受講。今日はレギュラーの先生がお休みで、代わりにタイエベ先生に教わる。三人目の先生登場、という訳だが、人それぞれ教え方があり、教えたい事があり、知っている事知らない事がある。いろんな人と話すことで、初めて生きた知識となる言葉。

目黒を後にして、高円寺BolBolに向かう。今日はセロリのスープ「キャルフス(کَرفس)」をいただく。

JRに乗って原宿まで。神宮前のギャラリーJINGへ。グループ展で展示してある杉林里美さんの作品を拝見。モノクロ写真が二点。二つとも題材の違う作品。あるいはこれぞという作品一点だけで良かったのではないか。

半蔵門線で神保町に移動し、造形大3年生によるグループ展に、小黒実咲さんの作品を観に行く。言われなければ版画だとは解らないような、立体的な色合いのアブストラクト。実験的、という段階はとうに過ぎ、かなり確信的な作風。他の学生さんらの作品もかなり個性的で楽しい展示であった。

夕方帰宅。灼熱地獄を出歩いていたので、エアコンのかかった部屋でしばし呆然とする。

先日購入した自動給餌機を試す。初めは「これはいったいなんだ!?」状態だった猫たちだったが、タイマーによって自動的に登場したカリカリご飯を目前にして恐慌を来す。カリカリを平らげた後、次はいつ開闢してご飯が御降臨するのかと、ずっと自動給餌機の前でうろうろ、ちょろちょろと待機し続ける猫たち。こうなるのは想像通り。



夜、近くのコンビニでつけ麺と発泡酒を買ってきて独りで晩酌。録画しておいたドキュメンタリーや映画を眺めていたらそのままフローリングで落ちた。

2014-08-01

8月1日

6:20分

嫁さんを車で駅まで送る。家に戻ってバナナで朝餉。掃除を済ませ、Bahman Rajabi師の本で稽古。
酷暑の中をチャリで仕事へ。

夕方、朝に負けないほどの酷暑の中を帰宅。

車で家を出て調布駅で嫁さんを拾い、三鷹のバーミヤンで麻婆豆腐など肴にボトルキープしておいた芋焼酎で晩酌。雷はバカスカ落ちているのに雨はそれほどでもない夜。



家に戻り、リビングで撃沈。

調布、雑司ヶ谷