2013-09-30

9月30日

6:20起床

嫁さんを車で駅まで送り、豆腐サラダ、バナナ、食パン、目玉焼きで朝餉。洗濯機を回し、掃除を済ませてBR師の本で稽古。
とある用件のために茶助の声をiPhoneのボイスレコーダーでいくつか採録。車で仕事へ。

夕方、仕事終えて八王子の東京造形大学に向かい、影絵公演のお手伝い。帰りに中里さん、首藤さんらとファミレスへ。夕餉を奢って頂く。首藤さんを世田谷の自宅まで送り届けて帰宅。

影絵のことで少し作業をしなくてはいけないのでその準備だけして寝る。

2013-09-29

9月29日

9:00起床

昨日いただいた太巻きをフライパンで焼いたものとキムチで朝餉。酢飯を焼くとなんともいえず芳ばしくなって美味しい。

昼頃、嫁さんと車で上野に向かう。宮崎から上京(というか上埼)して和菓子を自主制作・販売している姪っ子が、上野の宋雲院で開催されている「寺 de Marche」に出店しているというので顔をだす。宮崎名物の「チーズ饅頭」を自己流に再現したというものと、自家製甘露煮の入った栗饅頭、黒糖を練り込んだ生地で包んだ利休(利久、ともいうそうだ)の三種類を購入。上品な甘さでたいへん美味。
会場内でではほかに自家焙煎の豆で煎れたアメリカーナコーヒーや野田の醤油を使った手焼きせんべいなど、とても素敵な一品ぞろい。好いイベントであった。

帰宅して11月稽古とBR師の本の稽古。

夕餉は嫁さんに用意してもらい、チヂミ。会津の酒の泉川で晩酌しつつ。

食後に録画しておいた「天地明察」を見る。良作。

ここ数日、季節がどんどんと変わり始めており、ついに昨日から湯船を張るようになった。

2013-09-28

9月28日

6:00起床

気がついたらパンツにTシャツだけでリビングの床に寝ていた。寒過ぎて目が覚めた。熱いシャワーを浴び、掃除を済ませて焼きフランクとコールスローのサンドイッチとコーヒーで朝餉。

食後にFrame drumの稽古。

昼過ぎ、Frame drum を携え、バスと電車を乗り継いで国立の「ギャラリービブリオ」へ。東京造形大学の中里先生、体験作家の中野純さんらが主催する「サイハテ学会」の「第1回サイハテコンテスト」展示初日を見に行く。中野さんが展示していた「奪衣婆の代筆サイン」が「サイハテ感満載」だった。

次に荻窪「ガレリア・アノニマ」に移動してマシマタケシさんの「花の日」展を見る。「開天」という作品に目が釘付けになる。前回6月の個展でも思ったことだが、「画を所有する」とはどういうことなのか、考えさせられる。いま我が家にはフォロンの画が一枚だけ飾ってあるが、マシマシさんの画を見ていると、フォロンを買った時と似た衝動を感じる。

さらに次に下北沢「ギャラリーサングリエ」へ。ロケッティーダのタイラミホコさんによる「散光」展初日を見る。本人は「自分の墓を作りたかった」と云っていたが、白く鈍やかに光沢を放つ作品の数々には何かを吸い寄せ、同時に何かを解き放っていた。

場所を替え、ギャラリー「ガゼルのダンス」にてタイラさんの初日パーティーに参加。そこで少しだけ Frame drum の演奏。たくさん持ち寄せられた料理が最終的にかなり余ってしまい、俺は太巻きをたくさん包んでいただいた。
明日の朝ご飯にしよう。

2013-09-27

9月27日

6:20起床

朝方寒くて一瞬目が覚めたが、枕元で俺にくっついて寝ているふわ吉がほどよく暖かく、気持ちよく二度寝。
掃除を済ませ、サラダ、納豆卵ご飯、キムチで朝餉。食後にBR師の本で稽古。今朝は湿度29%。Rizの音が心地よい。
チャリで仕事へ。

午後、仕事場からチャリで某大学へ移動。ちょっとした肉体労働。腰に負担をかけないようにしたつもりだったが終わってみるとガクガク。

仕事帰りに嫁さんと待ち合わせして西調布の沖縄そばの店へ。しかし嫁さんは一時間以上帰りが遅くなり、待っている間にゴーヤチャンプル、フーチャンプルを肴に独りで飲む。

今日も早めに寝る。

2013-09-26

9月26日

6:20起床

この2ヶ月近くリビングの床の上で寝ていたが、昨夜から寝室で就寝。リビングで寝ている間、猫たちはてんでばらばらな所で寝ていたが、久しぶりにベッドの上で家族四人(二人と二匹)が一緒になって朝を迎えた。
嫁さんを車で駅まで送り、洗濯機を回し、掃除を済ませ、サラダとバナナで朝餉。
先日のペルシアWSで、HamidさんのSetarに合わせて7/8を叩いたのだがこれがあまり上手くいかなかったので当時の雰囲気を思い出しながらお浚いをやってみる。しかし湿度が60%近くあり、Tonbakの音がベゴベゴしている。
雨は降りそうにないので、チャリで仕事へ。

夕方、いつもより遅い時間に帰宅。猫たちにウェットご飯を与え、自分もスーパーで買ってきた弁当で夕餉。食後にBR師の本で稽古。湿度は朝の半分。音が乾いていて心地よい。そのまま続けて11月向けの稽古。

遅くに飲み会から帰って来た嫁さんが「やってみたい」というので、Glen Velez師の Dionysys の譜面を見せて一緒にやってみる。当然のことながら、嫁さんにはまだ難し過ぎる。二人で演奏できるようになるのはいつのことだろう。

2013-09-25

9月25日

6:20起床

嫁さんを車で駅まで送ったあと、豆腐サラダとバナナと昨夜の残りのみそ汁で朝餉。掃除を済ませてBR師の本で稽古。
腰に灸を据え、車で仕事へ。外は心地よい雨。

昼間、腰の痛みがかなり酷くなり、夕方帰宅したころには横になっていないと辛いほどにまでなってしまった。嫁さんから「駅前の鍼灸院に寄ってから帰る」と連絡があったので、俺も一緒に行く事にした。
診てもらうと、頸椎がずれていて、そのせいで腰に負担がかかっていたとのこと。左右の脚が2cm違っていたそうだ。頸椎と背中に鍼を打ってもらい、上半身のマッサージをしてもらったら完治まではいかないがかなり楽になる。行って良かった。

鍼灸院の帰りに嫁さんとバーミヤンに寄って夕餉。

寝不足もまだ続いているので、今日は早く寝る。

2013-09-24

9月24日

6:20起床

まだ寝ていたいのだがなんとか起きる。サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませ、軽くHT師の本で稽古をやって車で仕事へ。

日中、眠くて頭が重いのにコーヒーを飲んだりしつつ仕事をしていたら久しぶりに腰にきた。

夕方帰宅。HT師の本とBahman Rajabi師の本で稽古。BR師の方はページを進めてみた。

嫁さんの帰りを待って夕餉の支度。野菜炒め、豆腐とワカメのみそ汁、キムチ、ご飯。

曲の整理をやり、腰に灸を据えて寝る。

2013-09-23

9月23日

9:00起床

昨夜酔っぱらって気を失っていたが、早朝に目が覚めてしまった。風呂に入り、眠くなるまでWOWOWでやっていたアニメを眺めながら横になっていたらようやく瞼が重くなってきた。と思ったら猫たちが大運動会を始めたので再び冴えてしまう。7:00頃から2時間ほど眠れた。

起きて焼きフランクとコールスローのサンドイッチと紅茶で朝餉。
掃除を済ませ、録画しておいた「神の数式」二日分を見る。数式はまったくわからないけれど「496の発見」の辺りは興奮。

11月の稽古と歌詞の整理。

夕方、普段使っているチャリの後輪のタイヤがつるつるになってきたので近所の自転車屋で交換してもらう。帰宅して嫁さんに夕餉の準備をしてもらう。ムル冷麺。

早めに就寝。

2013-09-22

9月22日

7:00起床

部屋の掃除を済ませ、車に乗って嫁さんと新宿へ。朝っぱらから甲州街道は上下とも大混雑。
職安通りのコインパーキングに停めて、まずは24H営業の「明洞のり巻き」でキムパプと餃子スープで朝餉。どっちも美味しい。最高。これから休日の朝ご飯はここにしたいくらい。
食後、歩いて新大久保駅となりの皆中稲荷神社へ。嫁さんの同僚が参加するというので「百人町鉄砲隊」を観に来た。神社での出陣式。送り出しの太鼓の音が徐々に激しくなっていく中、号令とともにズドーンと発砲される火縄銃。これは高揚する。
帰りにソウル市場でカムジャミョンや冷麺やキムチなどを買い物して帰宅。帰りの甲州街道はまったく動かず、途中から裏道に逃げたものの一時間以上かかってしまった。

一旦休憩したのち、Tonbakを携えて電車で綱島へ。Namak Cafeにて、イランから来日しているHamidさんによる「ペルシア文化ワークショップ」に参加。ダストガーの講義の時、持っていったTonbakでHamidさんのSetarと共演させてもらう。これがとても素晴らしい経験になった。ティープレイクではHamidさんお手製のペルシアのお菓子「ハルヴァ」(حلوا)とペルシアのお茶をいただいた。ハルヴァは郷愁の味。とても美味しい。酸味の少ない紅茶という感じのお茶も美味だった。

夜帰宅して、冷蔵庫でずっと寝かせていた会津の酒「泉川」を嫁さんと飲む。お互いにいろんなことの打ち上げ。気がついたらフローリングで寝落ちしていて、夜中に目が覚めた。このブログを書いて、また寝る。

2013-09-21

9月21日

7:00起床

昨夜は嫁さんが帰ってきたのも気づかず爆睡していた。

風呂に入り掃除を済ませて朝餉の用意。スクランブルエッグ、ベーコン、それと昨夜のゆし豆腐のような汁物の残りと納豆ご飯。
食後にHT師の本で稽古をやり、11月課題曲のお浚い。

昼過ぎ、調布駅からバスに乗って二子玉経由で九品仏へ。二ヶ月ぶりにFrame drumワークショップ。レッスン後に駅近くの喫茶店で雑談をしたあと、電車で立川へ。

カレー屋の「あちゃ」で楽器交換会なる催しに参加。とりあえずカレーで夕餉。時折自然発生するセッションに持参した楽器や出品されていたダラブッカなどをお借りして交わる。

一日中、場所を替えながら何かしら太鼓を叩いていた一日。

2013-09-20

9月20日

6:20起床

起き掛けに変な夢を見ていて、起きてすぐ嫁さんにおかしなことを訊いたような気がする。あっさり無視されたけど。
サラダとバナナと昨夜の残りのコロッケで朝餉。洗濯機を回している間にHosein Tehrani師の本で稽古。掃除を済ませてチャリで仕事へ。

夕方帰宅。今夜はゆし豆腐に挑戦したのだが、あえなく玉砕。にがりを入れたらガンガンかき混ぜてはいけないような気がする。それと、無調整豆乳とにがりで「できる」という人がいるのだが、たぶん大豆を絞るところからやらないと俺好みのゆし豆腐にはならないような気がする。いろいろ課題を残しつつ。
見た目はぜんぜんゆし豆腐ではないが、味はそれっぽい汁で夕餉。

フローリングで横になっていたらそのまま寝落ち。

2013-09-19

9月19日

6:20起床

iOS7が出ていたのでアップデートを開始。完了するまでの間に昨日の鍋の残りで雑炊を作って朝餉。掃除を済ませた頃にアップデートも終わった。
昨日皮を張ったframe drumの具合を看てみる。ホースクランプは今夜外せそう。少しだけ新しい皮の鳴りを確かめ、チャリで仕事へ。

夕方、深大寺へ。「十五夜の会」という催しがあり、そこで演奏される石笛を聴こうとしたのだが着くとすでに満席。20分ほど遠巻きに聴く。スーパーに寄って帰宅。
沖縄から取り寄せた飾り紐をREMOのframe drumに取り付ける作業。膠に浸し、タッカーで留めながら巻き付ける。
で、完成。



夕餉は蕎麦と惣菜。今日は出汁が上手にできた。

2013-09-18

9月18日

6:30起床

昨晩。
だんだん寒くなってきたのでそろそろリビングのフローリングで寝るのをやめてベッドで寝ようかな、、と横になったのだが、やっぱりこのマットがよくなくてまた腰にきそうだったので結局フローリングで寝た。そのうちほんとにマット交換しなくては。
昨夜のチゲの残りでおじやを作り、朝餉。ご飯はお茶碗一杯分しか入れていないのに、お椀で四杯分食べる。かなり腹いっぱい。
掃除を済ませてHT師の本で稽古。Tonbakの音がほんとに気持ちよい。今夜、いよいよREMOの皮の張替えをやろうと決め、三千本膠をペンチでぼきぼきと折って小振りのボウルに入れ、水を入れて冷蔵庫にしまう。三千本膠は2本使った。だいたい20gくらいだったので水は120cc。
チャリで仕事へ。

夕方、速攻で帰宅。

以下、やったこと:
  1. 風呂に10cmほど水を溜め、イギリスから届いた山羊皮を15分ほど浸ける。水気をよく切って乾いたタオルで縁側の部分をよく拭いておく。
  2. 朝に水に浸けた三千本は水を吸ってフヤけている。土鍋で湯を沸かし、膠の入ったボウルを浮かべて湯煎。湯温は60℃をキープ。膠に熱を与え過ぎないように気をつけながら、欠片が完全に溶けるまで割り箸でかき混ぜる。
  3. REMOの枠をドライヤーで温め、膠液を皮を張る箇所によく塗り、皮を縁にあてがい、タッカーで留める。
  4. 縁に沿ってホースクランプを填め、ベランダでしばし乾燥させる。

ホースクランプはまる一日は填めておいた方がよいらしいので、今日はここまで。

嫁さんの帰りを待って、夕餉の支度。鶏鍋。鶏肉は予め塩麹をまぶして小一時間寝かせておいたのでほどよく出汁が出てとても美味だった。

食後、ベランダの様子をみてみるとほどよく乾燥していた。

2013-09-17

9月17日

6:30起床

夜風が気持ちよくて窓を開けて寝ていたのだが、6:00頃にマンションの前の道路を数台の族バイクがバリバリバリとやかましい音をたてて走る音でいちど目が覚めてしまった。二度寝しようとうとうとしていたら、いちど通り過ぎたさっきの連中がまた同じ騒音をたてながら戻ってきた。それで完全に目が覚めた。

昨日買っておいたパンとサラダで朝餉。掃除を済ませてチャリで仕事へ。台風一過で気持ちよく晴れた朝。

昼に少しだけ外に出てみた。日差しは強いが空気が乾燥しているので日陰に入ると涼しい。

夕方、スーパーに寄って帰宅。チャリで風を切ると少し肌寒い。嫁さんの帰りを待つ間 Hosein Tehrani師の本で稽古。Tombakの皮はちょうどよく乾いているので何を叩いても音が心地よい。

夕餉は今シーズン初のチゲ。今日はブデチゲにした。食後に再びTombak稽古。

2013-09-16

9月16日

8:00起床

外からゴーーーーと音が聞こえてきて目が覚めた。嫁さんもほぼ同じ時間に起きて来た。
嫁さんに朝餉の用意をしてもらう。茄子と揚げのみそ汁、卵焼き、納豆、ご飯。食後に録画しておいた「ハロー!?ゴースト」を見て大泣きする。泣きすぎて頭痛。

昼過ぎ、久しぶりに車を洗車してもらうため、復活した某GSへ。一旦家に戻り、Hossein Tehrani師をコピーしたり、昨日のリハのお浚いなど。

夕方再び車を出し、Honda正規ディーラーの店でオートマオイルを交換してもらう。帰りに調布北高近くのバーミヤンで担々麺と半チャーハンと餃子で夕餉。

朝からずっと頭が痛い。今日は早めに寝る。





2013-09-15

9月15日

9:00起床

大雨の朝。焼きソーセージとコールスローのサンドイッチで朝餉。録画しておいた「ドライブ」「ブロンソン」を続けてみる。両作ともニコラス・ウィンディング・レフン監督作品。静の中で動を浮かび上がらせるのがとても上手。

昨日のリハのおさらい。自分の演奏にいろいろ課題あり。

一番最初に買ったREMOの18inch Frame drum。買ったときから張ってあった Fiber skin タイプのヘッドを剥がす。しかしステープルの数が尋常でなく、指の皮まで剥けそうになりながら2時間ほどかかってやっと除去完了。18inchでこれだと、22inchは悪夢が待っているかもしれない。

夜は嫁さんと近所の焼肉屋に行き、石焼ビビンパと冷麺とキムチの盛り合わせで夕餉。肉は無し。

録画しておいた「映画版任侠ヘルパー」を見る。親分役の宇崎竜童が凄く良い。

2013-09-14

9月14日

9:00起床

既に嫁さんの方が先に起きていた。珍しい。朝方、茶助が「何かを視た」らしく、小一時間ほど怯えて騒いでいたので起こされたらしい。何を視たのだろうか。

コンビニでサンドイッチを買って来て朝餉。Tonbakの稽古をやり、昼過ぎに車で家を出る。7年?ぶりくらいにハッカイさん宅へ。11月のライブの初リハ。4曲+アルファ。かなり楽しい。

リハを終えて家に向かっているときに財布がないことに気がつく。ハッカイさんに電話をかけて探してもらうも、あちらにはないとのこと。とりあえず一旦家に戻り、楽器ケースを全部開けて中を見てみたがやはり無い。もしかしたら楽器の積み込みのときに落としたのかもしれないと思い、再度ハッカイさん宅に向かう途中でバッグの裏手の隙間に潜り込んでいた財布を発見。なぜこんなところに・・・。武蔵境の近くでUターンし、三鷹通りの幸楽苑に寄って塩野菜ラーメンと半チャーハンで夕餉。

家に戻り、茶助を撫でようとしたら耳に何かが付着している。なんだろうと思ってまじまじと見てみると皮がめくれて血が出ている。たぶんふわ吉と乱闘騒ぎを起こしたときに作った瑕。痛々しいのだが本人はけろりとしている。

2013-09-13

9月13日

6:20起床

昨晩のお灸が効いたか、右肩の痛み(四十肩?)がかなり具合善し。サラダとバナナで朝餉を済ませ、洗濯機を回している間に11月の稽古。
今朝は茶助が妙に何かを訴えかけてくるのでいったん稽古を中断すると、すかさず腹の上に乗ってきてごろごろし始め、前足で俺のいたるところをふみふみもみもみしてくれる。しかし5分ほどで飽きてカリカリを食べに行ってしまったので稽古を再開。
洗濯ものを干し掃除を済ませてチャリで仕事へ。腰への灸も効いたようで、チャリを漕いでいるときの負担が少ない。

夕方、帰宅。朝の天気予報では夕方は曇りで気温25℃と云っていたはずだが、湿度が上昇したせいで蒸し暑い。家の気温計では室温29℃、湿度57%だった。Tonbakの皮が緩くなっていたので、一昨日Amazonで買ったホットミニマットを試してみる。40度に設定して30分ほどヘッドに載せてみたところ、かなり張りが戻り音も軽くなった。嫁さんが帰ってくるまで稽古。

夕餉は宅配ピザ。食後に追っかけ再生で「秋の夜長の“あまちゃん”ライブ」を見る。嫁さんと二人で灸を据えて寝る。

2013-09-12

9月12日

6:20起床

コールスローサラダとバナナと昨日飲みきれなかった缶コーヒーで朝餉。掃除を済ませ、11月のライブの稽古。

ふわ吉は、廊下の衣装棚の扉を開けるとサササとやってきてスタっと中に飛び込む。折りたたんで置いてあるバスタオルの上に陣取り、暗がりから外界を窺うのが好きらしい。今朝も、タオルを出そうと扉を開けた瞬間にどこからともなく現れて中に飛び込んだ。

チャリで仕事に向かう途中、そういえばふわ吉が衣装棚から外に出たかどうか確認せずに扉を閉めてしまったことに気づく。扉とはいえ、ノブなどはついていない、ただの観音開きなのでもし閉じ込められても中からちょっと押せばすぐに開く。とはいえ、我が家の猫たちは自分で扉やドアを押し開けるという技をまだ知らないはず。だんだんと不安が募ってきた。

夕方、ミイラになったふわ吉を想像しながら焦って帰宅。玄関を開け、ちょこんと座ったふわ吉をみて安堵。

11月の稽古をやり、駅前で嫁さんと待ち合わせして松屋で夕餉。帰って再び稽古。

2013-09-11

9月11日

6:20起床

車で嫁さんを駅まで送る。サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませてHT師の本で稽古。車で仕事へ。

朝からずっと雲り。気圧のせいなのか、頭がずっと重い。夕方近く、起きていられなくなり仮眠をとる。

夜、仕事帰りに車で吉祥寺へ。
ジブリの森美術館の裏手で「劇団どくんご」を初めて観る。今回のタイトルは「君の名は」。バンド演奏の導入部分から始まり、いろいろなパーツ(短編)が次々に繰り広げられ、やがてそれらが伏線であったことをほのかに匂わせ、しかし予定調和などとはまったく無縁のエンディングを迎えるという、かなり味わい深い作品だった。
テント芝居というとどうしてもアングラ、という言葉を使いそうになるが、この人たちはそういうのはもうどうでもよい、という覚悟でやっているように思う。観客は何を観に来るのか、ということを、まったくのゼロから考えて構築していたのではないか。ほぼ一年に亘って全国を巡業して回る、なんてサーカス団みたいじゃないか。そこに脈々と流れる動機があり力の源泉があることを、観客として心底楽しませてもらった。久しぶりに「芸人」を見た。

2013-09-10

9月10日

7:00起床

昨夜、寝る前に録画しておいた「悪の教典」を見た。三池監督作品でいままで見た中では一番面白い。悪以前の悪とでもいうか、そういうのを描かせたら上手いと思う。

昨晩の残りの麻婆豆腐、みそ汁、サラダで朝餉。洗濯機を回し、掃除を済ませてHossein Tehrani師の本で稽古。今日は指が滑らかに動く。洗濯物を干してチャリで仕事へ。

タバコを吸っていて、右手人差し指に種火が付いてしまった。軽く火傷。しめた。変なジンクスだが、右手指を怪我すると、ずっと練習していてなかなかできなかったFrame drumの技がいつのまにかできるようになることが多い。

日中、Ross Dalyさん、Stelios Petrakisさんなどが演奏するCretan lyraをずっと聴いていた。

帰宅してBijan Chemiraniさんのフレーズをコピーして遊ぶ。



2013-09-09

9月9日

6:30起床

サラダとバナナの朝餉をだらだらと食べる。

のろのろとチャリで仕事に行き、のろのろと仕事をこなし、のろのろとスーパーに寄ってのろのろと帰宅。
Tonbakの稽古をしようと思ったがなんとなく集中できない。

スタミナとつけようと、夕餉はニンニクと生姜をたっぷり入れた、辛めの麻婆豆腐をこさえた。

今日はなにをやってもぴりっとしない一日。

2013-09-08

9月8日

7:00起床

嫁さんに朝餉の用意をしてもらう。鯖の塩麹漬けの焼き物、さつまいもと揚げのみそ汁、ご飯。
食後、マンションの集会所で臨時総会。満場一致で大規模修繕が可決した。

家に戻り少しだけTonbak稽古。リビングでごろりと横になっていたらそのまま熟睡してしまった。久しぶりに大きな合掌造りの家の夢を見た。屋根裏部屋で茶助とふわ吉を探す夢。どうやら、おれが寝ている傍で嫁さんは映画「銀河鉄道の夜」を見ていたらしい。そのせいか。

夜、車で府中へ。
今年3月にいきなり倒産してしまった某GSのスタッフたちが自力で立ち上げ直したGSに寄る。車のことはこの人たちに任せておけば大丈夫という安心感を、また再び持てるようになるといいな。
くるるの韓国料理屋に入り、スンドゥブチゲ定食で夕餉。食後に「マン・オブ・スティール」を観る。ラッセル・クロウも良かったが、ケビン・コスナーが白眉。ハンス・ジマーの音楽も進化してて素晴らしかった。

2013-09-07

9月7日

6:30起床

焼きソーセージとコールスローのサンドイッチで朝餉。掃除のあと猫たちにかりかりを与えて HT師の本で稽古。今朝は涼しいのだが湿気があってTonbakの皮は張りがあまりよくない。詰め物をしてぽこぽこの音で叩く。アイルランドのボーランみたいな音。

午前中、上野へ。東京都美術館で開催されるコンサートのチケットを購入した後、佐竹商店街まで歩く。

20年くらい前、この辺りにあったバイク便の会社でバイトしていた時は週に二、三度は通っていた「お好み焼き定食」の店で昼餉。20年ぶりだがまったく味が変わっていない。マスターも奥さんもお元気そう。会計の時、奥さんに「覚えてます?」と声をかけると「あああ!」と驚いていたが、ほんとに驚いていたのかどうかは謎。そんな不思議ちゃんキャラっぷりも20年前と変わっていなかった。

また歩いて東京都美術館に移動し、佐藤圭一さん、花井尚美さん、荻野和夫さん、石田秀幸さん、石田美香さん、蔡怜雄さんらによる「ルーヴル美術館展記念音楽会・地中海 四千年のものがたり」を観る。トルコやブルガリアの楽曲にTonbakがよく合っていた。なにより、蔡さんによる生き生きとしたリズムが楽しい。素敵な音楽を堪能した。

コンサートのあと、そのままルーブル美術館展を見てまわる。展示されていた「紀元前何年」の遺物を見ても、土偶を見ている時と違ってどれひとつぐっとこない。

帰宅途中でスーパーで嫁さんと待ち合わせ、買い物を済ませる。夕餉はタイ風の生春巻き。ライスペーパーの扱い方がやっと判ってきた。

食後、嫁さんと車で府中へ。「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を観る。J・J・エイブラムスによる二作目。オリジナルのスタートレックとは雰囲気がまったく違うが、これはこれで面白い。

2013-09-06

9月6日

6:00起床

豆腐サラダとバナナで朝餉。掃除を済ませ、HT師の本で稽古。BR師の本に移り、グリッサンド付のMosbatをしつこくやる。
車で仕事へ。

夕方帰宅し、Pelangの稽古をしつこくやる。嫁さんの帰宅を待ってチャリで近所のビックボーイへ。ハンバーグで夕餉。
寝る前に再びPelang。

2013-09-05

9月5日

6:00起床

昨晩は寝落ちしたため、眼鏡をかけたまま寝ていた。嫁さんを駅まで送り、豆腐サラダとバナナで朝餉。
掃除を済ませて猫たちの朝ご飯の準備をしていると、ものすごい雨。ベランダから外の景色が見えない。

HT師の本で稽古をやり、風呂に入る。さっぱりしたところで某曲の採譜にとりかかる。以前に書いておいたものも、リピート記号の書き方を複雑にしてしまったのでリライトする。
一曲書き上がるたびに楽器と合わせてみたりしつつ、夕方までかかって四曲分書き終えた。

嫁さんの帰りを待って、昨夜の分のつもりで準備しておいた材料で夕餉。鳥ひき肉とペーコンとパプリカの塩麹風パスタ。

食後、HT師の本で稽古。

2013-09-04

9月4日

5:50起床

嫁さんを車で駅まで送り、豆腐サラダ、トースト、バナナで朝餉。掃除を済ませてHT師の本で稽古。
車で仕事に出かける。

仕事場に着いてすぐ、久しぶりのちょっと大きな地震。揺れが止んだかな、と思った途端にさっきまでピーカンだった空があっというまに真っ暗になり、猛烈な雨が降り出した。雷も凄い。

夕方、スーパーに寄って帰宅。パスタの材料を買って来たのだが、夜嫁さんから帰りが遅くなる連絡があり、パスタは明日使う事にする。独りで食べられるものをこれから準備するのも面倒臭いので、一昨日叔母から送ってもらった門前仲町のせんべいをぼりぼりと食べていたらこれが夕餉になってしまった。

HT師の本を、Mohammad Esmailiさんのお手本DVDを見ながら稽古。エクササイズの最後まで一気にやってみる。まだまだ出来てないところもあるが、とりあえずこの本の先は見えた。

嫁さんの帰りを待っていたら、そのままリビングで寝落ちする。

2013-09-03

9月3日

7:00起床

夜中、虫に刺されたところが痛痒く何度も目が覚め、そのたびに昨日買った塗り薬を塗る、を繰り返す。明らかに寝不足。呆と起き上がり、豆腐サラダとバナナで朝餉。TH師の本で稽古。

チャリで国領のかかりつけの皮膚科へ。痒み止めの薬と軟膏を処方してもらう。そのまま仕事場へ。

ときどき襲ってくる猛烈な痒み。薬を塗り塗り、なんとか一日を過ごす。

夕餉は宅配ピザ。食後に11月の準備。嫁さんが久しぶりにFrame drumの練習をしたいというので、11月のために作った5拍子のDuo曲をちょっとだけ付き合わせてみた。脳内Duoで譜面を書いたので、実際に鳴らしてみるのはこれが初めて。

2013-09-02

9月2日

4:30起床

一旦目が覚め、二度寝しようとしたのだがなかなか眠れない。ベランダで煙草を喫んだりFacebookを眺めたりしているうちに嫁さんが起きだして来た。バナナと豆腐サラダで朝餉。掃除を済ませ、Hossein Tehrani師の教則本で稽古。

チャリで仕事に向かう途中にやられたのか、一昨日から昨日にかけてのキャンプで既にやられていたのかは定かではないが、左手数カ所、右腕数カ所を虫に刺されている。仕事場に着いた途端にそこらじゅうか痒くなり始め、あれよというまにパンパンに腫れてしまった。
仕事場近くの薬局に行ってステロイド系の虫さされ薬を買い、すぐさま塗りたくる。こんなに酷い腫れ方はいままで経験したことがないというくらい凄いことになってしまった。

夕方帰宅。今年70になる叔母から思わず笑ってしまう残暑見舞いのハガキが届いていた。それとフランスのショップに注文しておいた Yinon Muallem さんの「Breath」が届いていた。ネットで注文してから一週間もかからずに届いたのでびっくり。

猫と遊んだ後、11月のライブでやるかもしれない四つの曲のうちひとつを採譜し、稽古を始めてみる。

届いたばかりのCDを聴きながら、夕餉の出汁の仕込み。嫁さんの帰宅を待って蕎麦を茹でる。食べながら、昨夜途中で寝てしまった「NHKスペシャル シリーズ MEGAQUAKE3」二日目の途中から見直す。Twitterで話題になっていた「あまちゃん」も見てみる。

寝る前に再び軽く稽古。

2013-09-01

9月1日

4:30起床

そういえば、雨が止んだらおしっこに行こうと思いながら寝てしまったのだった。目が覚めてみると辺りは水を打ったような静けさ。いまだ!とトイレまで小股で走り込み、不本意ながら一晩我慢してしまった小用を済ませる。
バーナーで湯を沸かし、タープの下で早朝の森の空気を吸いながらコーヒーを飲む。この時間が大好きで、テントキャンプに行きたいと毎年思ってはいるのだが、6〜7年ぶりにやっと叶った。しばし、森の音を楽しむ。



他のテントでもだんだんと人が起き始める。パーティ会場で朝ご飯をごちそうになり、友人らとコーヒーを飲みながら談笑。天気が崩れないうちにテントをたたみ、幕内さんらにお礼を告げて東京組の友人らと市内のガストへ。一行で早めの昼飯を食べ、友人らと別れ一路東京へ。
特に渋滞もなく、2時間30ほどで無事に帰宅。
濡れたまま車に積んだテントやタープをベランダに広げ、風呂に入ったところで現実に戻る。楽しい二日間だった。

夕方、嫁さんと駅近くのネパールカレー屋へ。チキンカシミールカレーとナンとネパールのビールで夕餉。
帰宅して録画しておいた「NHKスペシャル シリーズ MEGAQUAKE3」の一日め分と追っかけ再生で「八重の桜」を見る。

「NHKスペシャル シリーズ MEGAQUAKE3」二日目も追っかけ再生で見ている最中、落ちる。

調布、雑司ヶ谷